【子供が歯磨きを痛がる原因】仕上げ磨きを嫌いにさせない4つの方法

口の中のトラブル
スポンサーリンク




優しく磨いているのに、子供が歯磨きを嫌がる…。

嫌がる子供の仕上げ磨きに疲れた…なにか良い方法はないの?

という悩みに、歯科衛生士歴13年の経験からお答えします。

あなたも、子供の仕上げ磨きに苦戦していませんか?

 

結論から言えば、子供が仕上げ磨きを嫌がる原因のほとんどは「仕上げ磨きが痛い」からです。

 

とにかく仕上げ磨きのコツは、

✕ 力を入れて磨く

のではなく

○ 歯ブラシをきちんと歯に当てて軽い力で磨く

と考えるのが、歯磨き嫌い克服の近道です!

 

そこでこの記事では、「子供が嫌がらない仕上げ磨きのコツ」を紹介していきます。

 

痛くない磨き方を写真付きで丁寧に解説していくので、ぜひ実践して、子供の歯磨き嫌いから解放されましょう!

 

スポンサーリンク

子供が嫌がらない仕上げ磨きの4つのコツ!

痛くない仕上げ磨きの方法は、

①歯ブラシを持った手を固定する

②歯ブラシの持ち方を意識する

③力加減を覚える

④歯ブラシが当たると痛い場所を知る

の4つがポイントです。

 

なお仕上げ磨きに使う歯ブラシは、小さて毛先が少し柔らかめのものを選んであげましょう!

 

歯ブラシを持った手を固定する

あなたは仕上げ磨きをするとき、歯ブラシを持つ手を「固定」していますか?

歯ブラシを持った手は、必ず子供の顔のどこかに添えて「固定」するのが、仕上げ磨き名人になる近道!

ぜひ上の写真↑のように、あなたの指を子供のあごやほっぺたに添えてみましょう!

あごやほっぺたに指を添えて磨くと、歯ブラシが驚くほど安定し、細かいところまで磨きやすくなりますから♪

 

反対に、歯ブラシを持つ手が宙ぶらりん状態では、

  • 歯ブラシを大きくゴシゴシ動かしすぎる
  • 磨く時に力が入りすぎる

など、子供が嫌がる「痛い歯磨き」の原因になってしまいます。

 

歯科衛生士
歯科衛生士

たとえばアイラインを引くときも、手や指を顔に固定して描いた方が綺麗に仕上がりますよね♪

これは仕上げ磨きでも同じです。

優しく磨くためには、歯ブラシを安定させること。

歯ブラシを安定させるには、歯ブラシを持った手の「固定」が大切なのです!

 

 

歯ブラシの持ち方を意識する

歯ブラシの持ち方

優しい力で歯磨きをするには、歯ブラシの持ち方もポイントです。

 

たとえば歯ブラシを「グー」で握って磨くと、力が入りすぎて痛い歯磨きになってしまうんです。

 

優しく磨くためにも、仕上げ磨きをするときは、歯ブラシは「鉛筆持ち」にするようにしましょう♪

歯科衛生士
歯科衛生士

「鉛筆を持ち」にすることで、小さな子供の口の中でも、すみずみまで磨きやすくなりますから♪

力加減を覚える

痛くない歯磨きは、磨く力を覚えることも大切です。

あなたは軽い力のつもりでも、デリケートな子供の口の中では、痛いことがあるんです…。

もし歯を磨いている時に、歯ブラシの毛先が倒れすぎているときは、力加減の修正をおすすめします!

 

仕上げ磨きの力の目安は、歯ブラシの毛先が倒れない程度。

歯ブラシの力加減

 

歯科衛生士
歯科衛生士

ちょうど上の写真↑のように、150gくらいの力がいいとされています♪

ぜひ、計りを使って150gの歯磨きの力を体験してみましょう。

 

ほんとに軽い力なので「え?本当に汚れが取れてるの?」と疑いたくなると思います。

でも毛先が当たっていれば、軽い力でも汚れは綺麗に取れますから安心して下さいね♪

 

 

なお詳しい「歯磨きの力加減」の見極め方は下の記事↓に詳しくまとめているので、ぜひ参考になさって、痛くない力加減を実感してみてくださいね。

歯ブラシの毛先がすぐ広がる!1ヶ月でダメになる原因と3つの対策方法
なんでわたしの歯ブラシ、すぐに毛先が広がってダメになるんだろ… という悩みに、何百人もの歯磨き方法を改善してきた歯科衛生士が13年の経験からお答えします! 結論から言うと、歯ブラシがすぐダメになる原因は、磨くときの力加減が「強すぎる...

 

子供が歯磨きを痛がらなくなる磨き方

あなたが仕上げ磨きをするとき、歯ブラシを持ってない「反対の手」はどこにありますか?

歯科衛生士
歯科衛生士

実は、「反対の手」をうまく使うことで、痛くない歯磨きができるようになるんです♪

とくにやりがちなのが、下の写真↓の矢印部分の「筋」に歯ブラシを当てしまうことです。

 

image

矢印部分の「筋」に歯ブラシが当たってしまうと、子供が歯磨きを痛がる原因になってしまうんです…。

 

「筋」を歯ブラシで傷つけないためにも、下の写真↓のように、「反対の手の人差し指」で筋をカバーしてみましょう。

image

歯科衛生士
歯科衛生士

そして指に歯ブラシをそわせるように磨くと、歯ブラシが粘膜や筋に当たるのを防ぐことができますよ♪

たったこれだけでも「痛がらない仕上げ磨き」ができるので、ぜひ今日から実践してみてくださいね!

 

なお詳しい場所ごとの歯磨き方法は、下の記事↓に写真付きで解説しているので、参考になさってくださいね。

6歳頃から増える子供の虫歯予防!プロが教える歯磨き方法と3つのテクニック
毎日磨いているのに、繰り返す子供の虫歯に悩んでいませんか? 乳歯から永久歯へ生え変わる6歳頃は、 前歯が生え変わる 6歳臼歯が生える まだ乳歯がたくさん残っている …と、子供の口の中は大きな変化を迎える...

 

仕上げ磨きに使う歯ブラシは、小さて毛先が少し柔らかめのものを選んであげましょう!

 

 

歯磨きを嫌がって大暴れする時の3つの対処法

img_0424

もしも、上記で紹介した方法でも子供が大暴れしたり口を開けない時は、

①すばやく歯磨きする

②味の美味しい歯磨き粉をつかう

③仕上げ磨きをしばらく中止する

の3つで様子をみてください。

すばやく歯磨きする

嫌がる子供に時間をかけて1本ずつ歯磨きをする…なんてできませんよね!

そんなときは、歯科衛生士のわたしが娘によくやる前歯の時短の歯磨き方法を実践してみてください♪

 

歯科衛生士
歯科衛生士

娘は歯ブラシを噛む癖があり、短時間で勝負しないと磨けない子。

なのでこの技を使ってます…(汗)

 

普通、前歯を磨くときは「裏」と「表」から分けて磨きますよね。

でも短時間で「サクッ」と終わらせたいときは、下の図↓のように歯ブラシの毛で前歯を挟んで動かし、一気に表と裏を磨いてみましょう。

ポイントは、歯ブラシで挟んだ状態で歯ブラシの毛先を何度かひねること

 

歯科衛生士
歯科衛生士

慣れるとかなりの時短テクになるので、嫌がるときなど「サクッ」と磨きたいときはぜひお試し下さい♪

 

味の美味しい歯磨き粉をつかう

歯磨きを嫌がるときは、「味の美味しい歯磨き粉」をつかってみましょう。

歯科衛生士
歯科衛生士

歯磨き粉の味が気にいると、すんなり磨かせてくれる子も多いんですよ♪

とはいっても、まだうがいが上手にできなかったり添加物いっぱいの歯磨き粉では、使うのもためらいますよね…。

そんなときは、食品成分100%でつくられた【ブリアン】をためしてみましょう!

 

【ブリアン】なら

  • 殺菌剤
  • 界面活性剤
  • 発泡剤
  • 研磨剤
  • 保存料

などの添加物が入っていないため、うがいができない子や赤ちゃんにも安心してつかえます!

 

もちろん味も「いちご味」でほんのり甘くて美味しいので、嫌がる子はほとんどいませんよ♪

歯科衛生士
歯科衛生士

うちの娘なんて、気に入ったのか味わっていましたから(笑)

 

ママ
ママ

でも「いちご味」なら、ドラックストアにもたくさん売ってるわよね?

確かにその通りです。

でも、ブリアンの1番の特徴は「ブレス菌」が配合されていること。

ママ
ママ

ブレス菌?

ブリス菌とは、お口の中の善玉菌です。

しかもこのブリス菌をもっている人は、『虫歯になりにくい』とされているんです。

 

ブリアンは、そのブレス菌が入っていることで

  • 口の中の環境を整えてくれる
  • 虫歯から歯を守ってくれる

効果が期待できるんですよ。

 

ママ
ママ

美味しいのはもちろん、成分安心で、口の中を虫歯になりにくい環境にしてくれるなら試す価値はありそうね!

 

なお詳しい使い方や効果は、下の記事を参考にしてみましょう!

 

うがい不要で辛くない!子供や赤ちゃんにも安全な歯磨き粉の成分と効果
赤ちゃんや子供用歯磨き粉って、どれが安全なの? うがいもまだできないし、味も辛いと嫌がるし…。 という疑問に、自身も2歳の子供を育児中、歯科衛生士歴13年の経験からお答えします。 赤ちゃんや子供の歯磨き粉って、どれを選...

 

▼すぐに確認したい方はこちらから!▼

▶日本初!虫歯菌除去用成分『BLIS M18』配合
子供用歯磨き粉【ブリアン】

仕上げ磨きをしばらく中止する

それでも口を開けなかったり、暴れてしまうときは、無理はせずしばらく歯磨きを止めてみましょう!

 

その間は

  • 人形で歯磨き遊びをする
  • 歯磨き関連の動画や絵本を見せる

など子供が楽しく歯磨きに慣れていけるよう、遊びながら時期を待ってあげてください。

 

また、「歯磨きもお風呂で体を綺麗にすることと同じだよ」と何度も話しながら、最初は前歯だけでもいいので、とにかく磨けたら褒める…を繰り返しながら慣れさせていきましょう。

 

焦らず焦らず…。

 

ママ
ママ

でも、歯磨きしないと虫歯になるんじゃないの?

と、気になりますよね。

 

歯磨きができないときは

  • お菓子やジュースを頻繁に食べさせない
  • 野菜など繊維が多いものを食べさせる
  • 食後に水を飲ませる
  • キシリトールガムを食べさせる

などで、虫歯になりにくい環境をつくってあげれば、すぐに虫歯になる心配はありません。

 

歯科衛生士
歯科衛生士

よほどお菓子やジュースばかりの食生活でない限り、1日や2日歯磨きできなくてもいいです!

今は虫歯より、子供が歯磨きに慣れることの方が優先ですから。

 

大暴れが落ち着くまでは、機嫌の良い時間を見計らって、少しでも磨けたら褒める…ということを繰り返していきましょう。

 

なお毛先を噛んだり、歯磨きを怖がる子への対処法も下の記事にまとめているので、一緒に参考になさってくださいね♪

歯磨きしない口を開けない1歳〜2歳のイヤイヤ期!嫌がる時の対策法4選
歯磨きしたいのに口を開けない…。大泣きする…。 歯ブラシを噛んで離さない…。 仕上げ磨きをしようとすると逃げる…。 という悩みに1児の母である歯科衛生士が、13年の経験からお答えします! あなたも子供の仕上げ磨きに、毎回...

 

歯磨きを痛がる子供まとめ

子供が仕上げ磨きを嫌がるなら、たいていの場合大人のく力が強い事が原因です。

痛くない仕上げ磨きの方法は、

①歯ブラシを持った手を固定する

②歯ブラシの持ち方を意識する

③力加減を覚える

④歯ブラシが当たると痛い場所を知る

の4つがポイントです。

 

中でも①の歯ブラシを持ってる手を子供の

  • 顔の上
  • あご

などに固定して(添えて)磨く方法は、歯ブラシを持つ手が安定し、驚くほど力を抜いて磨けるようになるのでおすすめです!

 

痛くない仕上げ磨きにはポイントがあります。

ポイントをつかめば優しく磨けるので、ぜひ今日から実践してみてくださいね!

 

▼歯磨きに慣れてきたら、飲み込んでも安全な歯磨き粉で虫歯予防を始めましょう▼

うがい不要で辛くない!子供や赤ちゃんにも安全な歯磨き粉の成分と効果
赤ちゃんや子供用歯磨き粉って、どれが安全なの? うがいもまだできないし、味も辛いと嫌がるし…。 という疑問に、自身も2歳の子供を育児中、歯科衛生士歴13年の経験からお答えします。 赤ちゃんや子供の歯磨き粉って、どれを選...

 

▼すぐに確認したい方はこちらから!▼

▶日本初!虫歯菌除去用成分『BLIS M18』配合
子供用歯磨き粉【ブリアン】

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました