イヤイヤ期の歯磨き!口を開けない1・2歳への対策方法歯科衛生士が教えます

赤ちゃん歯磨きのやり方
スポンサーリンク




歯磨きしたいのに口を開けない…。

大泣きする…。

歯ブラシを噛んで離さない…。

仕上げ磨きをしようとすると逃げる…。

という悩みに、1児の母である歯科衛生士が13年の経験からお答えします^^

 

歯磨きしようとするたび、口を開けてくれなかったり大泣きされると、イライラしたり絶望的な気持ちになりますよね…。

 

かといって、『力ずくで押さえつけて磨くのはどうなの…逆に歯磨き嫌いにならない!?』という葛藤もあると思います…。

 

歯科衛生士
歯科衛生士

でももう大丈夫です^^

 

この記事では、ベテラン歯科衛生士が

  • 歯磨きを怖がる子
  • 口を開けない子
  • 寝かせ磨きに抵抗する子
  • 大暴れする子

など、1・2歳児に多い『歯磨きイヤイヤ期』の対処法について解説します^^

 

タイプ別の克服方法が分かれば、仕上げ磨きのイライラやストレスが一気に楽になるので、
ぜひ取り入れてみてくださいね^^

 

 

スポンサーリンク

【イヤイヤ期の歯磨き】歯磨きを嫌がる・怖がる1・2歳児の対処法

歯磨きを怖がったり嫌がったりする子は、

①ぬいぐるみや絵本や動画をつかう

②歯磨きしている姿を鏡で見せる

お気に入りの歯ブラシや美味しい歯磨き粉をつかう

3つの方法を試してみましょう!

 

ぬいぐるみや絵本や動画をつかう

歯磨きを嫌がるときは、ぬいぐるみをしゃべらせながら

「歯磨きは怖くないんだよ〜♪楽しいことなんだよ〜♪」

と言って、歯磨きに誘ってみましょう^^

 

 

ぬいぐるみの口を歯ブラシで磨きながら、

「じゃあ○○ちゃんも一緒に磨こうか♪」

と歯磨きに誘うと、すんなり磨かせてくれることも多いですよ^^

 

歯科衛生士
歯科衛生士

このとき大切なのは、少しでも歯磨きできたら大袈裟に褒めることです^^

たくさん褒めて、機嫌よく歯磨きできるように演出してみましょう♪

 

 

歯科衛生士
歯科衛生士

ほかにも、絵本や動画をつかうのも効果的ですよ^^

とくにわたしが娘に使ってよかった「歯磨き絵本」は下の2冊です^^

 

『はみがきあそび』は、子どもと一緒にページをめくりながら読めるので、楽しめる歯磨きの絵本です♪

 

 

もう1冊はノンタンの『はみがき はーみー』です。

「はみがきは~み~シュコシュコシュシュ!」とリズムよく読めて、読んでいて楽しい歯磨きの絵本になっています♪

繰り返し読みながら歯磨きに誘っていると、少しずつ口を開けてくれるようになりますから♪

 

 

歯科衛生士
歯科衛生士

わたしは繰り返し読みすぎて、絵本を見なくても2冊とも暗記してしまいました(笑)

 

それでもダメなときは、Eテレの『歯磨きじょうずかな?』を一緒に見ながら磨いてみたり、

『ユーチューブの歯磨き動画』を見せながら一緒に磨いてみましょう^^

 

テレビや動画に夢中になっていると、歯ブラシに意識が向かず、すんなり口を開けてくれるようになりますから^^

 

歯科衛生士
歯科衛生士

テレビやユーチューブに頼るのは、大いにありですよ^^

 

そして少しでも磨けたあとは

「やったぁ~!」
「出来たね~!」

など、褒めまくって自信をつけてもらいましょう^^

 

歯磨きしている姿を鏡で見せる

手鏡を持たせ、仕上げ磨きをしている姿を鏡で見せるのもおすすめです^^

 

鏡を見せながら

「今からお口の中のバイ菌をキレイにしようね〜」

と様子を見せると、『どんなことをしているのか』理解することができますよね!

 

歯科衛生士
歯科衛生士

その結果、仕上げ磨きを怖がらなくなるんです♪

 

お気に入りの歯ブラシや美味しい歯磨き粉をつかう

お気に入りの歯ブラシや歯磨き粉を選ばせてあげるのも、効果がありますよ^^

 

歯科衛生士
歯科衛生士

うちの娘は『青色の歯ブラシ』にした途端、すんなり歯磨きさせてくれるようになりました^^

 

子どもって、大人には分からない『こだわり』を持ってること、多いですよね…^^;

 

だから好きな色やキャラクターなど、気に入ったものがあったら積極的につかってみましょう^^

 

歯科衛生士
歯科衛生士

もし好きなキャラクターの歯ブラシがないときは、そのキャラクターのシールを歯ブラシに貼ってあげるといいですよ^^

 

 

さらに、美味しい歯磨き粉をつかうのも効果的です^^

 

歯磨き粉の『味』が気に入ると、すんなり歯磨きさせてくれることも多いですから^^

 

でも、味が美味しければどの歯磨き粉をつかっても良い!というわけではありません。

 

歯科衛生士
歯科衛生士

とくに1〜2歳頃の子は、うがいもうまくないため、
歯磨き粉を飲んでしまう可能性もありますよね。

 

だからこそ子ども用の歯磨き粉を選ぶときは、「おいしいもの」はもちろん、
成分にもこだわったものを選んでほしいんです。

 

ちなみに我が家では、飲み込んでも安心のドルチボーレ ベビートゥースペーストジェルをつかっています^^

 

この歯磨き粉、味がグレープ味で美味しいのはもちろん使っている成分が全て「食品」に使用される成分なんです^^

 

 

とくに

  • パラベン
  • 合成着色料
  • 鉱物油
  • 研磨剤
  • 洗浄成分

が入っていないので、誤って飲み込んでも安心ですし、「研磨剤」も入ってないので、
子どもの柔らかい歯や歯ぐきも優しく磨けるんですよ^^

 

歯科衛生士
歯科衛生士

泡立ちがないので、仕上げ磨きもやりやすいですから^^

 

娘もこの歯磨き粉に変えてから、『早く歯磨き粉をつけろ!』と、歯磨きを急かすようになりました^^;

 

歯科衛生士
歯科衛生士

もうね。
歯磨き粉を味わうくらい気に入っています…^^;

 

虫歯予防ができるのはもちろん、食品レベルの成分をつかっているので、

  • うがいができない子
  • 歯磨き粉を飲み込んでしまう子

にも安心してつかえるし、美味しいのできっと気に入ってくれますよ^^

ドルチボーレ ベビートゥースペーストジェル

 

実際つかってる様子は、こちら↓でまとめていますのでぜひ参考にしてみてください^^

無添加・フッ素なしのドルチボーレの歯磨き粉を歯科衛生士が子供に選んだ3つの理由
離乳食がはじまると、そろそろ歯磨きもスタートですよね。 歯科衛生士 最初わたしは、歯磨き粉をつけずに娘の歯を磨いていました。 でも3食+おやつも食べるようになると、『虫歯』の問題も気になりは...

 

 

【イヤイヤ期の歯磨き】口を開けない1・2歳児の対処方法

歯ブラシを噛むこの対策

歯科衛生士
歯科衛生士

かたくなに口を開けない子も、毎回、手を焼きますよね…^^;

 

口を開けない子は、

・顔や口の周りを触る

・磨きあいこする

・美味しい歯磨き粉をつかう

で対処しましょう^^

顔や口の周りを触る

口を開けない子は、

  • 歯ブラシ

など、口の中に『異物』が入ってくることに抵抗感を感じています。

 

なので日常の遊びの中で、

  • 顔の周りを触る
  • 口の周りを触る

など、じょじょに顔や口の周りを触りながらスキンシップをし、
口の中を触られることに慣れさせていきましましょう^^

 

慣れてきたら、歯ブラシで前歯を触る…など、範囲を広げていくと、
歯ブラシを入れられても抵抗がなくなってきますから^^

 

 

磨きあいこする

それでも口を開けないときは、あなたの歯を子どもに磨かせてみましょう。

 

向かい合ってあなたの歯を子どもに磨かせると、

「ハイ、ママ『いー』して!」「『あー』して!」

と言いながら磨いてくれたりします。

 

 

その隙に、子どもの歯を一緒に磨いてしまえばいいのです^^

 

ただし、子どもを寝かせた状態で磨きあいこすると、あなたのよだれが垂れてしまいます^^;

歯科衛生士
歯科衛生士

なので、できるだけ向き合って磨きあいこするといいですよ♪

 

▼仕上げ磨きのコツはこちらが分かりやすいです▼

6歳頃から増える子供の虫歯予防!プロが教える歯磨き方法と3つのテクニック
毎日磨いているのに、繰り返す子供の虫歯に悩んでいませんか? 乳歯から永久歯へ生え変わる6歳頃は、 前歯が生え変わる 6歳臼歯が生える まだ乳歯がたくさん残っている …と、子供の口の中は大きな変化を迎える...

 

 

美味しい歯磨き粉をつかう

口を開けない子も、美味しい歯磨き粉をつかうことで、
すんなり口をあけてくれるようになります^^

 

そのときはぜひ、

  • 歯磨き粉も泡立ちが少ないもの
  • 味の美味しいもの

を選んであげましょう^^

 

 

歯科衛生士
歯科衛生士

美味しい歯磨き粉をつかうと、『おやつ感覚』で楽しんでくれますから^^

 

なお子供用の歯磨き粉は、飲み込んでも安心のドルチボーレ ベビートゥースペーストジェルをつかってみましょう^^

 

使っている成分が全て「食品」に使用される成分なので、安心して使えますから^^

ドルチボーレ ベビートゥースペーストジェル

 

 

 

 

【イヤイヤ期の歯磨き】寝かせ磨きを嫌がる1・2歳児の対処法

img_0424

歯科衛生士
歯科衛生士

ゴロンと寝転んでくれると、仕上げ磨きもやりやすいですよね。

 

でも、寝かせ磨きをすると嫌がったり、首を振って拒否する子は、

・スキンシップをたくさんする
・姿勢を変えて磨く

の方法で慣れてもらいましょう^^

 

 

スキンシップをたくさんする

  • 寝かせると首を振って嫌がる
  • 寝転がって磨くのを嫌がる

 

子も、口に触れられることに慣れてなかったり、
いろんな姿勢に慣れてない可能性があります。

 

そんなときは

  • ギュッと抱きしめてゴロゴロする
  • 手足をマッサージする

など、スキンシップの延長線上で、顔や口の周り口の中を触って「過敏」をとっていきましょう。

 

歯科衛生士
歯科衛生士

一緒にゴロゴロしながら、清潔な手で口の中を触って「過敏」を取るのもおすすめですよ^^

 

姿勢を変えて磨く

どうしても「寝かせ磨き」が難しいときは、

  • 向かい合って磨く
  • 授乳するときの姿勢で磨く
  • ソファーに寝かせた状態で磨く

など、子どもが落ち着く姿勢を見つけて、臨機応変に対応してみましょう。

 

【イヤイヤ期の歯磨き】大暴れする1・2歳児の対処法

  • 歯磨きの度に大暴れ。
  • 口を絶対に開けずに逃げたり、大暴れで手がつけられない…。

このようなタイプの場合、上記で紹介した方法では対処できないし、絶望的な気持ちになりますよね…。

 

そんなときは

・歯磨きの力加減を見直す

・一旦歯磨きはお休みする

・寝ている間に磨く

の方法で様子をみてみましょう^^

歯磨きの力加減を見直す

子どもが歯磨きを嫌がる原因の1つに、仕上げ磨きが痛いことがあります。

 

大人は優しく磨いているつもりでも、子どもにとったら痛いことって、実は多いんですよ^^;

 

嫌がるときは、『力加減』を見直してみるといいかもしれません。

 

image

歯科衛生士
歯科衛生士

さらに口の中には、『歯ブラシを当たると痛い場所』があります。

そのため、知らない間に歯ブラシを『痛い場所』に当ててしまって
子どもを歯磨き嫌いにしている可能性もあるんです…。

 

歯科衛生士
歯科衛生士

でも痛くない歯磨きは、コツさえつかんでしまえば簡単にできます!

 

下の記事で「痛くない仕上げ磨きの方法」をまとめているので、合わせて参考になさってくださいね。

 

【子供が歯磨きを痛がる原因】仕上げ磨きを嫌いにさせない4つの方法
優しく磨いているのに、子どもが歯磨きを嫌がる…。 嫌がる子どもの仕上げ磨きに疲れた…なにか良い方法はないの? という悩みに、歯科衛生士歴13年の経験からお答えします^^ 仕上げ磨きをしたいのに、子どもが...

 

 

一旦歯磨きはお休みする

それでも大暴れするなら、無理はせずしばらく歯磨きを止めるのもありです。

 

その間は

  • 人形で歯磨き遊びをする
  • 歯磨き関連の動画や絵本を見せる

など、子どもが楽しく歯磨きに慣れていけるよう、時期を待ってあげましょう。

 

また、

「歯磨きも、お風呂で体を綺麗にすることと同じだよ^^」

「綺麗になったら、気持ちいいよ^^」

 

と何度も話しながら、最初は前歯だけでもいいので、とにかく磨けたら褒める…を繰り返しながら慣れるのをもちましょう。

 

歯科衛生士
歯科衛生士

ここは、焦らず焦らずです…。

 

とはいえ、

ママ
ママ

でも、歯磨きしないと虫歯になるんじゃないの?

と、気になりますよね。

 

大丈夫です!

 

歯磨きができないときは

  • お菓子やジュースを頻繁に食べさせない
  • 野菜など繊維が多いものを食べさせる
  • 食後に水を飲ませる

などで「虫歯になりにくい環境」を整えていれば、すぐに虫歯になる心配はありませんから^^

 

歯科衛生士
歯科衛生士

虫歯より、まずは歯磨きできるようになることを優先させましょう!

 

下の記事で紹介しているように『虫歯になりにくい食生活』に気をつけていれば、すぐに歯に穴が開くことはありませんから^^

 

【虫歯になりにくいおやつ】虫歯になりやすい子はお菓子の食べ方・選び方に問題あり
虫歯になりにくいおやつの選び方や食べ方が知りたい! という悩みに、歯科衛生士歴13年の経験からお答えします^^ 結論から言えば、虫歯になりにくい子にするためには、 おやつは食後に食べる ...

 

 

寝ている間に磨く

どうしても歯磨きできないときは、寝ている間に前歯だけでも磨くのもありです。

 

子どもって眠っているとき、口が半開きになる瞬間がありますよね。

 

そのときに、歯ブラシやガーゼで歯の汚れ拭ってあげるんです。

 

歯科衛生士
歯科衛生士

わたしも娘の歯磨きができないときは、この方法をつかっていました。

奥歯は難しいですが前歯なら磨けるので、どうしても磨けないときは寝ている間を狙ってみましょう!

 

歯科衛生士
歯科衛生士

ちなみに歯磨き用のガーゼを使うと、指で磨けて楽ですよ^^

 

使い方は、下の記事を参考にしてみましょう^^

歯磨きシートやガーゼはいつからいつまで使う?赤ちゃんの歯磨きの始め方
赤ちゃんが嫌がって、なかなか歯を磨けない…。 歯みがきシートをつかえば、歯磨きが楽になるの? でもいつまでつかえばいいの? という悩みに、自身も2歳の子供を育児中。歯科衛生士歴13年の経験からお答えします。 結論...

 

 

イヤイヤ期で歯磨き嫌いな1歳2歳の対処方法まとめ

子どもの仕上げ歯磨きって、思ったようにできないことも多いため、イライラしますよね…。

 

 

そのときはぜひ

  • 歯磨きを怖がる子には、絵本や人形などで歯磨きは怖くないことを分かってもらう。
  • 口を開けない子には、お互いに歯磨きのしあいっこをしたり、美味しい歯磨き粉をつかう。
  • 寝かせ磨きを抵抗する子は、体に触って過敏をとったり、一緒にゴロゴロしていろんな姿勢に慣れさせる。
  • 大暴れする子は、落ち着くまでしばらく歯磨きをやめる。

 

と、嫌がるタイプ別に対処方法を変えてみましょう。

 

そして少しでも磨くことができたら、ぜひ大げさに褒めてあげて下さい^^

 

歯科衛生士
歯科衛生士

出来たら褒めるを繰り返して、歯を磨くことを習慣にしていきましょう!

 

さらに、美味しくて虫歯予防ができる歯磨き粉をつかえば、仕上げ磨きも嫌がらず、歯磨きも習慣になりやすいですよ^^

 

とくにドルチボーレの歯磨き粉は、虫歯予防ができるのはもちろん、味も美味しく飲み込んでも安心な成分をつかっているので、

  • うがいができない
  • 歯磨き粉を飲み込んでしまう

 

子にも使いやすいですから^^

 

\子どもを歯磨き好きにさせる歯磨き粉はこちら!/

ドルチボーレ ベビートゥースペーストジェル

 

 

実際つかっている様子は、こちらで紹介しているので、参考にしてみてくださいね^^

無添加・フッ素なしのドルチボーレの歯磨き粉を歯科衛生士が子供に選んだ3つの理由
離乳食がはじまると、そろそろ歯磨きもスタートですよね。 歯科衛生士 最初わたしは、歯磨き粉をつけずに娘の歯を磨いていました。 でも3食+おやつも食べるようになると、『虫歯』の問題も気になりは...

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました