離乳食の進め方

離乳食って、裏ごししたり固さを調整したり…と、やることが多いですよね。

 

でも実は、離乳食って作らない方がうまくいくんですよ^^

それに前歯しかなくても、大抵のものは

  • 歯ぐき

をつかって食べることができるんです^^

(しかも、離乳食を作らないほうが、歯並びがいい子になる確率も上がります!)

 

その理由を、200人以上の赤ちゃんの食事指導をしてきた歯科衛生士が、丁寧に紹介します^^

 

スポンサーリンク
離乳食の進め方

歯が生えてないけど離乳食始めていい?離乳食に歯の本数は関係ない理由

歯が生えてないのに離乳食は始めていいの?歯の生え方と離乳食を食べられるかは関係ありません。その理由を歯科衛生士が紹介します。
離乳食の進め方

赤ちゃんへの添加物の影響を少なくするなら○○を増やせ!

赤ちゃんへの添加物の影響が気になる時は添加物の少ない食材を選ぶこととともに、よく噛む習慣を身につけることが大切です。赤ちゃんからよく噛める子にする方法を紹介します。
離乳食の進め方

【赤ちゃんの離乳食】果汁100%ジュース・プリンはいつから?7ヶ月まで待つべき理由

赤ちゃんの離乳食で果汁やジュースやプリンはいつから何ヶ月から始める?食べさせていい?という疑問を分かりやすく解説します。4ヶ月や5ヶ月からジュースや果汁・プリンをあげるとアレルギーの原因になる理由を丁寧に紹介します
離乳食の進め方

【6ヶ月】離乳食を食べない・嫌がるなら一旦お休みした方がうまくいく理由

6ヶ月頃の赤ちゃんが離乳食を食べない理由は、まだ赤ちゃん自身の『食べる準備』が整ってないだけかもしれません。離乳食を始める4つのサインについて紹介します。
離乳食の進め方

赤ちゃんにおやつはあげないとダメ?必要?おにぎりや果物で十分な納得の理由

赤ちゃんにおやつはあげないとダメ?必要?という疑問にお答えします。おやつはおにぎりや果物にすることで、虫歯予防になる理由を紹介します!
離乳食の進め方

赤ちゃんが離乳食やご飯を丸飲みする原因と簡単丸呑み対策レシピを紹介

赤ちゃんが丸飲みする原因や丸飲みをやめさせる方法、丸呑み対策方法をベテラン歯科衛生士が丁寧に紹介します。赤ちゃんの丸飲みってむせるし心配ですよね。でも簡単に直せます!その方法を紹介します。
離乳食の進め方

赤ちゃんが舐める時期はいつまで続く?なんでも口に入れる2つの理由

8ヶ月頃から始まる、赤ちゃんが何でも舐める舐め回し・何でも口に入れる時期はいつまで続くのか、原因と意外なメリットを紹介します。
離乳食の進め方

歯がないおばあちゃんや赤ちゃんも食べられる料理はたくさんあるって知ってる?

歯がないおばあちゃんや赤ちゃんが食べられる料理や離乳食について紹介します。歯がなくても食べられる理由や、柔らかい食事のデメリットが分かると、離乳食が一気に楽になりますよ。
離乳食の進め方

赤ちゃんがストローを嫌がるのはラッキー!コップ飲み練習の方が歯並びが悪くならない理由

赤ちゃんのストロー飲みのデメリット・コップ飲みを優先すべき理由・ストロー飲みで歯並びが悪くなる理由ついて歯科衛生士が丁寧に紹介します。
離乳食の進め方

子供の早食いを治す!赤ちゃんが離乳食を噛まずに飲み込む原因と対策法

赤ちゃんが離乳食を早食いする原因と、早食いを直す・噛んで食べるようになる簡単な方法を紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました