スポンサーリンク
歯磨き方法

毎日の歯磨きで血が出る原因は?突然の出血を止める2つのテクニック

口臭や歯周病予防に効果的な歯みがき粉を紹介します。なたまめ柿渋歯磨きは、合成界面活性剤や合成発泡剤など不要な成分は一切配合してない、自然派の歯磨き粉です。そのため口臭予防はもちろん歯周病などで傷ついたデリケートな歯ぐきにも安心して使うことができるんです。効果的な使い方や成分など実際に使った写真を混ぜて丁寧に紹介しています。
白い歯になる

【写真で比較】ホワイトニングより3万円も安く歯を白くする歯磨きジェルの効果と使用方法は?

ディノベートデンタルホワイトプロの特徴や効果について解説しています。ホワイトニングジェルを使えばホワイトニング効果はもちろん、口臭や歯周病予防や虫歯予防の効果も期待でき、家で歯や歯ぐきケアができます。ディノベートデンタルホワイトプロなら、市販のホワイトニング用の歯磨き粉と違って「発泡剤」や「研磨剤」が入っていないので、歯に優しいのはもちろん、天然エキスを中心とした成分のお陰で、子供でも安心して使えます。実際に使った効果やメリットやデメリットも紹介します。
おすすめ外遊び

写真で解説!【シーズニングのやり方】スキレットがあればキャンプで絶品お肉が楽しめる!

スキレットを使う前のシーズニング作業を解説します。鉄鍋はサビます!そのサビを防ぐためにシーズニングが必要になります。最初はめちゃくちゃ手間と時間がかかりましたが、その後は洗って空焚きしてオリーブオイルを塗るだけの作業になるので、大分楽にお手入れが出来るようになります。シーズニング作業をしっかり行えば油も馴染むし、せっかく作った料理に変なニオイが付くこともありません。
妊娠・赤ちゃんの歯

味も美味しいノンカフェインタンポポ茶は妊婦さんや母乳育児をしたいママの水分補給におすすめ!

妊娠中や授乳中はもちろん、母乳が出にくい時は「たんぽぽ茶」を試してみて下さい。たんぽぽ茶はたんぽぽの根などを煎じて飲むもので、鉄、ビタミンB2、カルシウム、ミネラルを多く含み、母乳の出を良くしてくれるお茶です。ノンカフェインなので、妊娠中や授乳中でも安心して飲めます。また醗酵ギンネムや栄養豊富な大豆も豊富に含まれているので、ホルモン低下によって起こるお肌のトラブルケアにも期待ができます。直火焙煎で黒豆の甘い風味を引き出しているので温かいお茶をゆっくり飲んでリラックスしながら体を温めて血行を促進できます。
虫歯・歯周病予防

低刺激のマウスウォッシュで朝の口臭やネバつきが予防できる納得の理由

シシュテックは刺激が少なく低刺激のマウスウォッシュです。歯周炎予防、歯肉炎予防、口臭予防、歯を白くする、虫歯を防ぐ、口の中を浄化する、口の中を清潔にするなど7つの効果が期待できるマウスウォッシュです。使った後もピリピリせず続けやすいのも特徴です。実際に使ってみた感想や感じたデメリットを分かりやすく解説します。夜念入りに歯磨きしても朝の口のニオイが気になっている方はニオイとストレスを軽減させる為にもシシュテックを使う意味は大きいです。
白い歯になる

3分で納得!ホワイトニングで歯が白くなる仕組みと黄色い歯の色を白くする方法。

ホワイトニングで歯が白くなるメカニズムを紹介します。歯の表面が曇りガラスのようになれば「マスキング効果」で光が乱反射し、わたし達の目には「歯が白く」見えるようになります。ホワイトニング後の食べ物の注意点や副作用について説明しています。ただしワイトニングの効果を実感できるまでには、どうしても時間がかかってしまいます。また、歯の変色が濃い場合はホワイトニングの十分な効果が得られないこともあり、効果が続く期間も個人差があります。
口の中のトラブル

痛くない下唇のできもの。潰れても繰り返しできるブヨブヨの水ぶくれの原因と治療方法。

唇の一部に水ぶくれのような膨らみができたら、粘液嚢胞の可能性があります。健康に悪影響を与えることはありませんが何度も口の中にできてしまえば邪魔になりますよね。治療方法は歯医者や口腔外科で麻酔をしてメスやレーザーで水ぶくれ部分を取り除きます。と同時に、水ぶくれの原因となった唾液の出口も取ります。塞がった唾液の出口も一緒にとらないと、しばらくすればまた水ぶくれができて、結局「膨れる→潰れる」を繰り返してしまいます。水ぶくれが潰れた状態では周りの粘膜との境目が分かりにくいので、治療は水ぶくれができたいる状態で行います。
口の中のトラブル

舌先や横がピリピリ、ジンジン痛い原因!傷はないのに火傷のような痛みが続く理由とは

舌に見た目の変化がなくてもピリピリやジンジンするような痛みがあれば、その原因は舌痛症(ぜっつうしょう)の可能性が高いです。舌に傷や荒れた部分がない、舌の先や舌の横が痛む(ただし痛む部分は変わることもある)、痛みが長期間続いている、1日中痛いわけではなく、痛みが出る時間帯に波がある(夕方から夜に悪化することが多い)、痛み止めなどを飲んでも良くならない、検査しても異常がない、食事中や集中している時は痛みを感じにくい特徴があります。すぐに効く薬もないので治療には時間がかかる場合もあります。しかしガンに悪化するようなことはないので、悩み過ぎてストレスを余計にためないようにしましょう。
口の中のトラブル

失敗しない「いい歯医者」の選び方や探し方!ネットや口コミ以外の見つけ方を歯科衛生士が教えます!

いい歯医者の探し方は患者さんの話を親身になって聞いてくれる歯医者です。患者さんの話を最後まで聞かなかったり、治療方針を押し付けるような歯医者は早めにやめておくべきです。さらに痛みの症状がある部分だけを診るのではなく、噛み合わせや歯ぐきの状態などトータルで口の中を見てくれ、患者さんの希望する治療やかかる費用まで考えて、治療のメリットやデメリットをきちんと説明してくれる先生を選んで下さい。いい歯医者を探すために、最近は歯医者のホームページを利用するのもいいですがネットの情報だけを鵜呑みにするのは危険です。
歯ぎしりとイビキ

歯の治療費が高いのはなぜ?自費診療と保険診療の後悔しない選び方でトラブルを防ごう!

歯医者の自費治療は保険治療より材料費が高く技術料も追加されたり、金額の設定も歯医者ごとに設定できるので病院によって料金に「差」が出ます。保険治療では白い材料が使えないデメリットがありますが、金額が安く治療できるメリットもあります。反対に、自費治療になると被せ物の金額は高くなりますが、耐久性や見た目の問題では満足のいく治療ができます。保険治療だから自費治療だからと選ぶのではなく、あなたにとっての満足する治療方法を選ぶ事が、歯医者側も患者さん側もお互いに満足いく治療のゴールにつながります。
スポンサーリンク