育児でイライラ!子供を怒鳴る叩く前にできる怒りとストレスの沈め方

家族から学んだこと
スポンサーリンク




あなたも、子供が生まれてくるまでの妊娠期間中は、

「親になったらどんな風に我が子と接しようかな?」

「愛情いっぱい育てよう!」

「怒らず、褒めて子供を育てよう!」

「問題が起きたら、子供としっかり話して解決していこう!」

など、理想の子育て方法を思い浮かべていたと思います。

 

もちろんわたしも子供を産むまでは、他のお母さんがスーパーで子供に対してすぐ怒ったり、厳しくしている姿をみて「怒らず子供に話せばいいのに…」「子供に対して怒りを爆発させなくても…」と、思っていた1人でした。

 

でも実際に自分に子供が生まれてると、思い浮かべていた「理想の親」になるのが、どれだけ難しくて大変なことなのか思い知ったのです。

 

もちろん、子供のすることなんて本当に些細なこと。

 

いつも自分に余裕があれば笑ってやり過ごせますが、現実問題、子供に対して怒りを爆発させずに毎日を過ごすことはかなり難しいことですよね。

 

わたしも子供を産んではじめて、虐待する親の気持ちが分かった気がしましたから…。

 

どこにもぶつけることができない、イラ立ちと葛藤。

 

自分の自由時間もなく、機嫌を悪くして泣いている子供の世話をする毎日に、わたし自身心底疲れ果てていました。

 

まさにあなたも今、どこにも吐き出せないイライラやこの現状から逃げ出せない生活に、心がかき乱されていませんか?

 

「子供なんて産まなきゃ良かった…」とまで考えていませんか?

 

それはまさに、あのときのわたしと同じ状態です。

 

そこでこの記事では、なぜ「宝物」のはずだった子供といるのに、毎日全然楽しい気持ちになれないのか。

あなたがいつもイライラしてしまう本当の原因と対処方法を紹介していきます。

 

子育てで怒りを感じてしまうのは、あなただけではありません。

 

本文を参考に、怒りを自分でコントロールできる自分になって、もっと肩の力を抜いて毎日笑えるあなたになりましょう!

 

 

スポンサーリンク

子育てでイライラを感じやすくなる状況や原因

ダメな母親と思わない方法

あなたがイライラする原因を1度しっかり見直してみましょう。

なにかパターンがあるはずです。

 

たとえば、特定の曜日や1日の中の特定の時間に、疲れることが多かったり、時間に追われる生活になっていませんか?

 

そんなときは、子供にイラついたり当たりやすくなるのでとくに注意しましょう。

 

疲れている

子供がお茶をこぼしたとき、日によって怒りが爆発するときと、「まぁ仕方ないか…」と寛容になれるときがありますよね?

 

実は、わたし達人間が怒りっぽくなる理由の多くは、「疲れ」が原因になっていることが多いんです。

 

たとえば買い物に行くにしても、チャイルドシートに乗せるまでに苦労したり、買い物中も勝手に動き回ったり抱っこをせがまれ、ゆっくり買い物ができない…。

 

どこかに行かないか注意しながら買い物することは、なかなか神経をつかうため、家に帰るころにはとどっと疲れがたまってしまいますよね。

 

でも子供は、あなたが疲れていても「お腹がすいたー!」「ママ一緒に遊んで!」と、かまってコールを連発します。

 

その結果、疲れを癒やしたり元気を取り戻す時間もないまま、子供の相手をしながら家事や食事の準備をしなければならず、イライラが爆発しそうになってしまうのです。

 

 

せかされる

せかされることも、イライラしてしまう原因になります。

 

たとえば朝、幼稚園のバスに送れないように全ての準備をすることは大変なことです。

 

「着替えたくない!」という子供のパジャマを脱がせて身支度をさせ、夫の朝食を用意し、子供に食べさせながら家族全員を時間内に送り出すことは、はっきり言って、あなた1人でこなすのは至難の技です。

 

時間に追われているときも、つい子供にイライラしてしまう原因になります。

 

他の子と比べてしまう

公園や児童館に行くと、同じ位の年齢の子供達をみる機会もよくありますよね。

 

そんなとき、他の子は上手にお片付けができるし静かに遊んでいるのに、我が子はつぎつぎおもちゃを出してはしまわない。

 

大きな声を出したり、他の子を押したり、走り回ったり、気に入らないことがあるとすぐに泣いてしまう…。

 

他の子と比べてしまって我が子が劣っているように感じたときも、子供に対して怒りを感じる原因になります。

 

約束を守らない

「何時になったら寝ようね」と約束しても、その時間に寝ようとしない。

 

出した服は着ないし、同じものしか食べない…など、あなたがしてほしいことを子供が拒否したり、約束してもやらないことも、イライラする原因になります。

 

邪魔される

1人遊びしてるから今のうちに、食事の準備や掃除や片づけをしてしまおう!

お昼寝したから、今のうちにうゆっくりDVDを観よう!

と、せっかく有意義に時間をつかおうと思っていたのに、急に邪魔されたり、まったくお昼寝してくれないこともよくありますよね。

 

やろうと思っていたことができなずに邪魔されることも、子供にイライラする原因になってしまいます。

 

 

ついカッとなって怒鳴ったり叩きそうになった時の対処方法

子供を叩きそうになった時の対処方法

イライラしたとき、子供を怒鳴ったり叩いてしまうことが悪いことだって分かっている。

でも人間誰しも、ついカッとなって手を上げたくなるときもありますよね。

 

もしどうしても腹が立ったときは、次で紹介している対処方法で気持ちの切り替えをおこなってみましょう。

 

イライラしているときは子供に触れない

怒りを感じているときは、体内に分泌されるアドレナリンせいで、本来なら優しく子供の触れることができる力を、正しく感じ取ることが難しくなるんです。

そのため、強い力で子供を叩いてしまうことがあるんです。

 

自分がイライラしているな…と感じたら、子供を叩いたり怒鳴ったりしないためにも、子供に触れないように、別の部屋に行って距離をとるようにしましょう。

 

それでも子供が「ママ〜」とついて来たら、DVDを観せたりおやつを食べさせて、とにかくあなたが1人になれる時間を確保しましょう。

 

気持ちを落ち着かせる行動をとる

カッとなった気持ちを沈めるために、

  • まくらを思いっきりたたく
  • 鍋の焦げ目を思いっきり磨く
  • 無心でお風呂やトイレ掃除

など無心で集中する作業をすることも、怒りを発散するのに有効な方法です。

 

他にも、

  • お気に入りの音楽を聴く
  • 甘いものを食べる
  • YouTubeでお笑いを観る

なども気持ちを立て直すことができます。

 

カッとなったときは、怒りの原因を無理に解決しようとしなくてもいいんです。

 

イライラしたときに大切なことは、怒りを抱えた気持ちから自由になることです。

怒りの原因になった解決方法を考えるのは、後回しにしましょう。

 

助けてもらう

他の人に話を聞いてもらうことで、スッキリする場合も多いですよね。

 

そのときの話し相手は、あなたが話しているときに何も言わず話を聞いてくれ、今の思いをぶちまけられる人を選びましょう。

 

話の途中で助言したり、あなたを責めたりする人ではなく、あなたのイラ立ちを落ち着かせてくれる手伝いをしてくれる相手を選んで、抱えている感情をぶつけましょう!

 

子育て中でも自分の時間をとる方法!あなたがイライラする本当の原因
「本当に今の生活が、わたしが望んでいたものなんだろうか…」 毎日家事と子育てに追われて、自分の自由時間はなし。気づけば気持ちに余裕がなくなって、いつもイライラしていませんか? 独身時代なら、仕事が終わったあとは全...

 

 

ストレスを爆発させない!イライラしないためにはどうすればいい?

育児ストレスを爆発させない方法

そもそもあなたがイラッとしてしまう本当の理由は、今起きた子供の言動が原因ではない可能性があります。

 

1人で家事や育児をおこなうしんどさや、話し相手がいなくて、たまった思いを吐きだせず、1人になって冷静になる時間がまったくないからかもしれません。

 

思い通りにいかないことだらけの小さなストレスが重なって、それが慢性的なストレスになってしまっているんです。

 

だって、子供のすることなんて冷静に見れば本当に些細なこと。

 

いつもあなたの心に余裕があれば、きっと笑ってやり過ごせるはずです。

 

でも小さなストレスが溜まって限界になったところに、子供が言うことを聞かないと、今起きた子供の言動が、怒りを爆発させる引き金になってしまっていたのです。

 

では、わたし達はどうすればいいのでしょうか?

 

解決方法は、自分の時間を意識的に取ることです。

できれば月に1回でもいいので、家事代行を頼んで家の事はいっさいやらない日をとってみましょう!

 

それに1ヶ月に1回でも家事代行が来てくれたら、普段の掃除も「これくらいでいいや」と完璧を求めなくなるので、あなたの気持ちもすごく楽になります。

 

今のあなたにとって、この余裕は本当に大きいです!

 

初めてでも安心!おすすめの家事代行

初めて家事代行をつかうなら、CaSy(カジー)を使ってみましょう。

 

「でも家事代行って、どんなシステムで料金はいくらなの?」と分からないことだらけですよね。

安心して下さい。CaSy(カジー)は1時間2190円の低価格の家事代行サービスです。

 

例えば掃除に時間がかかる

 

  • 頑固な水垢や油汚れがついたシンク
  • ぬるぬるで触るのも嫌な排水口
  • 夫や子供が汚したトイレ

 

なんて、見るだけでもため息が出てしまいますよね。

 

そんなお風呂や排水口やトイレなどの水回りなど、重点的にやってほしい場所をCaSy(カジー)ならピカピカにしてくれるんです。

 

CaSy(カジー)はしっかりした研修体制が整っているので、満足するサービスを受けることができるんですよ。

 

もちろん掃除だけでなく、お料理代行も行っています。

 

土日や祝日も利用できる

CaSy(カジー)が土日や祝日でも利用できるので、料理代行を頼んで子供は夫に預けておけば、あなた1人のリフレッシュ時間が確保できます!

 

夫が休みの日に子供の世話を任せて、お料理代行を頼んでおけば、夕食の心配をする必要なくたっぷり1人で外出を楽しめます!

 

「作り置きサービス」もあるので、数日分の常備菜を用意してもらっておけば、あなたの家事の負担を一気に減らすことができますよ。

 

スマホで24時間365日いつでも予約できますし、キャンセルや変更もスマホ1台で簡単にできます。

 

しかも当日の3時間前までに依頼も可能ですから、「もう限界!」と思った瞬間に予約することもできるんです。

 

 

▼登録するだけなら30秒でできるので、いざ使いたくなった時の為に、先に登録だけでもしておきましょう!▼

 

 

サービス中は外出もできる

初回はお家にいる方も多いですが、何度かお願いしているキャストさんなら、鍵を預けて掃除中は外出することもできます。

 

キャストさんは身元が分かっている主婦の方が多く、CaSy(カジー)で「賠償保険」にも入っているし補償もしっかりしていますから、安心してくださいね。

 

月に1回でも子供と離れる時間をとって買い物やカフェでまったりすれば、心の余裕を取り戻し、イライラしてない本来のあなたを取り戻すことができます。

 

心に余裕があるだけで、子供に対してもっと優しく接することができるようになりますよね。

 

▼【無料】30秒でOK!いざ使いたくなった時の為に、先に登録だけでもしておきましょう!▼

 

育児のストレスを爆発させない方法まとめ

怒っていると損をすることばかりです。

 

あなたが絶えずイラついていると、子供との関係だけでなく夫婦関係や家族関係すべてが影響をうけます。

 

自分でコントロールできないほどの怒りがこみ上げてきたときは、怒りに立ち向かうよりも「自分はもう限界はなんだ…」と、自分を受け止めてあげてほしいんです。

 

そして、できれば今すぐ、自分の心を楽にすることをするようにしましょう。

または月に1回でも家事代行を頼んだり、休日に夫に頼んで1人の時間を取るようにしましょう。

 

もし「家事代行?もったいない!」と夫が言ってきたら、夫に家事代行の代わりをしてもらい、家を1日あけてみればいいのです。

 

どれだけあなたが大変なのか、身をもって体験させてやれば良いのです。

 

ストレスを抱えている今の状態では、本来のあなたの良さが消えています。

そしてそのしわ寄せは、子供達へのイラ立ちとなり、叩いたり怒鳴るなどの行動をとってしまう原因になってしまうんです。

 

怒りを生み出す気持ちやストレスで、あなた自身が追いつめられないよう、1人の時間を意識して取りましょう!

 

どこにも吐き出せないイライラやこの現状から逃げ出せない生活に、心がかき乱されているときは、人に頼ったり家事代行をつかってみましょう。

 

今のあなたは、無理にでも休むことが子供のためにもなるんですよ。

 

 

▼心をリセットするために、まずは無料で登録だけでもしておきましょう!▼