【受動喫煙】タバコで母乳が出にくくなる原因!服についた煙も赤ちゃんの成長に影響する理由

妊娠・赤ちゃんの歯
スポンサーリンク




受動喫煙と赤ちゃんへの害

タバコを吸うと赤ちゃんの発育に悪影響が出たり、母乳の味もマズくなる事実を知っていますか?

 

妊娠したら「赤ちゃんのためにタバコを止めよう!」と決意しても、産後の慣れない育児や睡眠不足やストレスで、結局禁煙が続かない方も多いと思います(汗)

 

でも、タバコはあなた自身の体に悪影響を与えるだけでなく、赤ちゃんの発育や母乳の味にも影響を与えます!

 

しかも赤ちゃんは、大人と違って体がまだ未熟です。そのため、少量の副流煙でも体に影響を与えてしまう可能性があるのです!

 

換気扇の下やベランダなど、家族がいないところで吸っているから大丈夫だ!と安心していませんか?

 

この記事では、タバコを吸うと母乳の出が悪くなる理由や、赤ちゃんの成長に悪影響を与える原因について解説していきます。

小さな子供や赤ちゃんがいるパパやママは、ぜひ参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク

喫煙の害は妊娠中にも赤ちゃんに悪影響を与えていた!

タバコの害と赤ちゃんへの害

タバコは吸う人だけでなく、受動喫煙で周りで煙を吸うパートナーや赤ちゃんの成長にまで悪影響を及ぼします。

合わせて読みたい→子供の歯ぐきも黒くなる!タバコの害はヤニだけじゃない歯周病リスクも8倍上がる理由。

しかも赤ちゃんは、ママのお腹にいるうちからタバコの影響を受けるんです。

 

例えば、妊婦さんの近くでタバコを吸うと「ニコチン」と「一酸化炭素」が体内に吸収され、母体の血管が収縮します。その結果、血流が悪くなり、赤ちゃんに十分な血液が送られず栄養不足になって体重が増えにくくなってしまうのです。

 

つまりタバコのせいで赤ちゃんが

  • 低体重児
  • 気管支喘息
  • 肺炎

になるリスクが高くなるのはもちろん、副流煙で赤ちゃんの脳に影響を与えれば、発達障害や知能低下を引き起こす可能性も高くなってしまうのです。

 

タバコでおっぱいの味がマズくなるし母乳の出る量も減ってしまう理由

タバコで母乳の味が不味くなる理由

母乳は血液です。

つまり、食べ物で母乳の味は決まる!乳腺炎予防にもなる美味しいおっぱいの作り方でも書いたように、ママの健康状態や食べたもので母乳の味や出方が変わります。

 

実は、タバコの「ニコチン」には血管を収縮させる働きがあり、喫煙することで血液の流れが悪くなって、おっぱいが出にくくなってしまうんです(汗)

 

しかもタバコを吸うと、有害な煙もママの血液中に混ざってしまいますよね。そんな血液で作られた母乳を赤ちゃんに飲ませるなんて…。考えただけでも恐ろしすぎませんか(泣)

 

タバコで「不味いおっぱい」になってしまえば、ますます赤ちゃんはおっぱいを飲んでくれず体重が増えない悪循環に…(汗)

 

赤ちゃんの健やかな成長のためにも、タバコの害についてもう一度考えてみませんか?

 

ベランダや換気扇の下や外で吸えば赤ちゃんに影響なし?タバコを吸って30〜60分は有害な物質が体についています

ベランダや換気扇の下でもタバコの煙は残っている

赤ちゃんの為にもタバコは吸わないのが一番です!

 

しかし中には「外や換気扇の下でタバコを吸えば大丈夫だろう…」と軽く考えている方も多いんです(汗)

 

でも実は、タバコを吸った後しばらくは(30~60分位)タバコの有害な物質が髪の毛や服にも残っていますし、衣類や壁紙などに付着したタバコの煙による健康被害も報告されています。

 

そう。赤ちゃんのいないところで吸っていても安心はできません!

 

タバコを吸った人が赤ちゃんに触れるときにも、気を付けてもらいたい事実です…。

 

タバコがなかなかやめられない原因!ニコチン依存症とは

ニコチン依存症

ところで「タバコは体に悪い!」と知りながら、なぜ吸い続けてしまうのでしょうか?

 

忙しかったり育児のストレスで、ついタバコを吸ってしまう…。
やめたいけどやめられない、イライラしてまた吸ってしまう…。

 

そんな繰り返しの中、なかなか禁煙できない方も多いですよね。

 

実は、タバコの依存性が怖いのは「ココ」なんです!

 

血液中のニコチン濃度が下がると「お~い。ニコチン減ってきたよ~!」と脳がニコチンの補給を要求してきます。

 

ニコチン依存症に陥った人はタバコを吸わないと、ニコチンの血中濃度が下がってイライラしたり集中力が続かないなど、ニコチン要求が強くなります。

 

当然タバコを吸っても、またニコチンが切れれば「同じ症状」が出てタバコを吸い続ける悪循環を繰り返してしまうのです。

 

実はこれ、ストレスを感じた時の症状とよく似ているんです。

 

つまり、ニコチンが切れるとイライラするように、タバコを吸い続けることで新しいストレスを作り出していた!ということ。

 

でも、ニコチン切れのストレスでタバコを吸いたくなるのは、あくまで「偽物の要求」です(><)

 

しかもニコチンには依存性が強いので、長年タバコを吸っていると禁煙することは本当に難しくなります。

 

禁煙するには、ニコチンパッチやガムを利用するのが有効とされていますが、一人で難しい時は、禁煙外来でプロにサポートしてもらいましょう(^^)

 

 

タバコが与える悪影響まとめ

タバコ(ニコチン)は脳内でドーパミンを放出して快楽を生みます。でもその快楽は長く続かず、またタバコを吸う悪循環が生まれてしまうのです。

 

でも、タバコを吸うと

  • 低体重児
  • 気管支喘息
  • 肺炎
  • 母乳の量が減る
  • 母乳の中に有害な物質が含まれる

など、生まれる前も後も赤ちゃんに悪影響を与えることは忘れないで下さい!

 

あなた自身の健康はもちろん、赤ちゃんの発育のためにも今日からタバコを止めませんか?

 

タバコの害は、あなたが想像している以上に大きいのです!

 

 

煙草のヤニや着色汚れが気になる方へ

禁煙の第一歩!まずは歯の着色を落として見た目を綺麗にしてみましょう!

もちろん、煙草を吸ってない方の着色汚れにもオススメです(^^)

 

 

▼早速こちらから確認してみましょう▼

【写真で比較】ホワイトニングより3万円も安く歯を白くする歯磨きジェルの効果と使用方法は?
「あ~ぁ。もっと歯が白かったらいいのになぁ…」 「歯磨きしてるのに、なんで歯が黄ばむの?!」 とあなたも鏡を見るたびに、自分の歯の色が気になっていませんか? 歯を白くするには「ホワイトニング」という選択肢が...



▼口臭が気になる時のケア方法も一緒にぜひ♪▼

【おすすめ】気になる口臭を消したい時は、歯磨き後の口臭ケアでニオイを予防できます!
自分の息や口のニオイが気になるけど、どうすればいいのか分からない…。 息が家族にかからないよう距離をとったり、いつも口に手を当てて話している 保育園のお迎えや買い物中は、マスクが手放せなくなっている 子...

 

 

 

コメント