自宅で歯を白く!美白歯磨き粉ディノベートデンタルホワイトプロの効果

白い歯になる
スポンサーリンク




「歯磨きしてるのに歯の黄ばみが気になる…」

「歯がもっと白くなったらいいな…」

という悩みに、ホワイトニングコーディネーターの資格を持つ歯科衛生士がお答えします。

結論から言えば、歯の黄ばみは自宅で改善することができます!

しかしそのためには「歯を白くする歯磨き粉」を、上手に選ぶ必要があるんですよ。

 

そこでこの記事では、歯科衛生士のわたしが実際使って効果があった『歯を白くする歯磨き粉』の効果や使い方について解説していきます。

 

とくに

  • 忙しくて歯医者に行く時間がない…。
  • ホワイトニングは高い…でも白い歯になりたい!

というあなたにこそ、試してほしい内容になっています!

 

歯が白くなれば、口元だけでなく顔の印象まで明るくなります。

あなたもぜひ「歯がキレイで羨ましいわ〜」「いつも笑顔がステキね!」と言われる側の女性になりませんか?

 

歯磨き粉を変えるだけの手軽さなので、あなたもすぐ真似できますよ♪

 

▼すぐに確認したい方はこちらから!▼

 

歯は白くなるけど手間や不満があったホワイトニング

ホームホワイトニングで使用していたマウスピース

上の写真↑はホワイトニング中に使っていた、わたしのマウスピースです。

 

歯科衛生士のわたしは、もともとマウスピースに薬を入れて歯を白くする「ホームホワイトニング」を続けていました。

でも出産・育児のため、ホームホワイトニング続けることが難しくなってしまったんです。

しかも当時は、「歯を白くできればなんでもいい!」と思い、特に調べることもなく4万円払ってホワイトニングを始めることにしました。

 

しかし、まぁ使ってみるといろんな手間や不満があったんです…。

 

ざっと考えるだけでも、

①仕事中はマウスピースが使えないため、夜帰宅してから2時間使用する。

 

②ホワイトニング中は飲食できないため、帰宅後すぐ食事をして歯磨きをする…と寝るまでの時間が慌ただしくなる。

 

③自費治療のため4万円もかかった。(もちろん後戻りもする)


④ホワイト二ング後は歯がデリケートになるので、人によっては一時的に知覚過敏の症状が出ることがある。

正直言って、忙しいときや仕事をしていると、ホワイトニングの時間を絞り出す作業が苦痛でした。

 

イフスタイルに合った方法でホワイトニングを始めないと、こういうトラブルが起きてしまうことを改めて実感したのです。

ホームホワイトニングの経験がある方なら、わたしと同じ経験や不便さが分かっていただけると思います。

 

何より大変だったのは、「①の1日2時間の使用」です。

 

夜マウスピースを付けたまま寝られたらいいのですが、2時間の使用後にはマウスピースを外して口をゆすぎ、また歯磨きをしなくてはなりません。

つまり、どんなに眠くても2時間経ってマウスピースを外さないと寝られないのです。

疲れている日は特にきつかったです…。

 

わたし達の仕事は患者さんとお話しする機会も多いので、マウスピースが入ってしゃべりにくいと仕事になりません。

そのため、仕事中にホワイトニングの時間をとることは、とても難しいことでした。

 

育児で家に居る今なら、日中に2時間ホワイトニングすることは可能かもしれません。

でも、子供と外出したり慌ただしく時間がすぎる中、2時間のホワイトニングの時間をとることが逆にストレスになってしまう…と感じ、わたしはホームホワイトニングをやめてしまったのです。

 

ホワイトニングには「簡単さ」が大切な理由

ディベートデンタルホワイトプロのメリット

わたしがホワイトニングをやめた一番の理由は、「1日2時間の時間のしばり」に大きなストレスを感じていたからです。

 

またホワイト二ング後の歯はデリケート。

そのためマウスピースを外して30分は飲食ができません。

もちろんタバコやカレーなど「色の濃い飲食物」も最低1時間は避ける必要があります。

 

それに、どんなホワイトニングの方法でも、永久的に白さが続くわけではありません!

 

個人差はありますが、色の付きやすい食べ物や飲み物をよく摂っていると、後戻りも早くなってしまいます。

後戻りしてしまえば、必要に応じてホワイト二ングを追加する必要があり、また追加料金がかかってしまいます(汗)

 

子供を預けられる環境もなかったわたしにとって、育児をしながら歯医者に通うことはとても難しいことでした。

しかも、ちょうどその頃から「歯の黄ばみ」も気になり始めてしまったのです。

 

次にホワイトニングするときは、とにかく「手軽さ」を重視した方法で歯を白くしたい!

そんなとき時に見つけたのが、ディノベートデンタルホワイトプロでした。

 

ディノベートデンタルホワイトプロを選んだ3つの理由

わたしがディノベートデンタルホワイトプロ を選んだ理由は

①歯磨き粉として使える手軽さ

②現役歯科医師が監修している歯磨き粉

③研磨剤が入ってない

の3つです。

 

中でもディノベートデンタルホワイトプロ の最大の魅力は、歯磨き粉として毎日の歯磨きの中でホワイトニングできるということ!

 

一般的なホワイトニング用の歯磨き粉は「研磨剤」が入っているものが多く、使い方によっては歯を傷つけてる可能性があるんです。

 

一方でディノベートデンタルホワイトプロ は研磨剤が入っていないので、歯磨きの力が強い人でも安心して使うことができるんですよ。

 

それどころか、歯に付いた汚れを包み込んで剥がしてくれ、汚れをつかないように歯を守ってくれる効果もあります。

ディベートデンタルホワイトプロの料金とホワイトニングを比較

わたしも早速購入して試してみましたが、確かに普段の歯磨き粉として使うだけなので、手間やストレスは全く気になりませんでした。

 

まさに、今までのホワイトニングとは比べ物にならないほどの快適さで「歯を白く」することができたんです!

 

手軽さを何より求めていたわたしにとっては、「これだ!」という商品でした♪

 

実際、他のホワイトニング用の歯磨き粉を経験したからこそ言えますが、成分安心で「研磨剤なし」のホワイトニング用の歯磨き粉は、ほとんどありません。

 

また、ホームホワイトニングのように、1日2時間も時間にしばられる必要もない。

歯を白くしたいなら、「継続して手軽に使えるものを選ぶべき!」というのが、歯科衛生士のわたしの絶対的な考えです!

 

わたしの経験をもとに、あなたがホワイトニングする時もぜひ気をつけてほしいのです。

 

ホワイトニングを継続させるには、手軽さと安全性です。

 

そして「ホワイトニング用の歯磨き粉」を選ぶ時には、歯を傷つけず着色を効率的に落とせるものを選んでほしいのです。

 

▼すぐに確認したい方はこちらから!▼

【歯を白くする歯磨き粉の効果】使い方と使った感想

歯が白くなる歯磨き粉の使い方

ディノベートデンタルホワイトプロの使い方は簡単で、1日2回、食後にジェルを2〜3プッシュして、いつものように歯磨きするだけなので簡単です。

 

ママ
ママ

透明で分かりにくいけど、赤丸部分にジェルが付いているのね!

ジェルなので泡立ちは少ないですが、磨いた後はスッキリしますよ♪

特に着色が気になるところは念入りに歯磨きしました。

 

さて、ディノベートデンタルホワイトプロ使い始めてから、実際わたしの歯がどうなったかというと…。

こちらが使い始める前の歯です。

黄ばみが目立つ歯

 

ママ
ママ

たしかに全体が「黄色っぽく」なっているわね…(汗)

そしてこちらが、使い始めて2週間目の歯の色です。

全体的に「白さ」が戻ってきましたね!

ママ
ママ

歯磨き粉の代わりに使うだけで、これだけ白くなるなら本当にテンションが上がるわ♪

 

商品説明には、「約1ヶ月で白さを実感する」とありましたが、わたしは約2週間で効果をすでに実感しています。

 

追記。約1ヶ月使ってみた結果。

さて、購入してから約1ヶ月経ちました。

どうですか?最初に比べると、明らかに白くなりましたよね?

ホワイトニングをしたような真っ白い歯になる方法

画像の加工はしていません!

 

手軽に白い歯になることができて、わたし自身、とっても大満足しています!

夫にも「白くなったね!」と言われましたよ♪

 

▼すぐに確認したい方はこちらから!▼

 

歯の美白用歯磨き粉を使って感じたデメリット

歯を白くする歯磨きジェルのデメリット

何事にもデメリットがあるように、ディノベートデンタルホワイトプロにもデメリットがあります。

 

そこで今度は、わたしが感じた

①泡立ちがほとんどない

②歯磨き粉の中では値段が高い

の2つのデメリットも紹介しておきますね。

泡立ちがほとんどない

まず感じたデメリットは、泡立ちがほとんどないことです。

 

歯磨き粉を使うと、泡立ちによって爽快感を感じられますよね。

でもディノベートデンタルホワイトプロはジェル状の歯磨き粉。

なので、普通の歯磨き粉より泡立ちが少ないです。

 

そのため「磨いた気がしない…」と、あなたも最初は不満に思うかもしれません。

でもわたし自身は、泡立ちが少ないことはむしろメリットのように感じているんです!

 

その理由は、患者さんの歯磨き方法を見ていても、歯磨き粉の爽快感と泡立ちで「磨いた気分」になっていた方がたくさんいたから。

 

泡立ちが多い歯磨き粉では、どうしても肝心な場所を磨ききる前に「磨けた気分」になって、歯磨きを終えてしまうデメリットがあるんです。

 

だからこそ、泡立ちが少ないジェル歯磨きなら「どこに歯ブラシを当てているのか」を自分で意識しやすくなるんですよ。

 

歯磨き粉の中では値段が高い

もう1つのデメリットは、歯磨き粉の中では値段が高いことです。

 

気になる価格ですが、通常価格が5600円。

歯磨き粉としては正直高いですよね…。

 

でも、安心してください。

今なら初回料金が1640円通常価格の約3分の1で試すことができますから♪

(もちろん、送料や手数料もかかりません)

 

しかも2回目以降も3980円と、通常価格より1620円も安く試すことができるんですよ。

継続して使用する度に3%OFF・5%OFFと、使い続ける度に価格も安くなっていくのは嬉しいですよね♪

 

4回試すと合計金額は13580円になりますから、普通の歯磨き粉より正直割高に感じられるかもしれません。

※価格は税別価格で表示しています。

実際、わたしも購入する時「歯磨き粉の中では高いな…」と思いましたもん…。

 

でもね。

思い出してほしいんです。

ディノベートデンタルホワイトプロを使う目的は、歯の美白ですよね。

歯医者でのホワイトニングの料金と比べれば、そのお得さはハッキリ分かりますよね♪

 

それに1日あたりの使用量で考えると、かかるコストはなんとたったの50円!

ママ
ママ

たしかに1日50円で歯が白くなるなら、かなりコスパがいいわね!

 

逆に言えば、比較的安いとされているホームホワイトニングと比べても3万円以上も安く歯の美白ができると言えるんです。

こう考えると、お得に思いませんか?

 

ちなみにディノベートデンタルホワイトプロは、楽天では取り扱っていませんでした。

アマゾンでは取扱がありましたが、値段が高かったです。

メルカリでは商品はありましたが、やはり価格が高いですね。

以上のことからも安く購入するには、公式サイトからの購入をおすすめします!

 

 

▼お得な公式ページは、こちらから確認できます!▼

 

歯が白くなる歯磨き粉の選び方まとめ

まとめると、わたしがディノベートデンタルホワイトプロを選んで良かったと思える理由は、

①時間のしばりがなく手軽に歯を白くできる

②歯医者に通院する時間を節約できる

③歯医者のホワイトニングより安価

の3つです。

 

特に大事なのは①と②でした。

共通することは「時間の削減」につながるということ。

 

わたし達の人生が豊かにならない原因は「間違いなく時間がないこと」です。

そのことをわたしは、仕事から帰宅後、慌ただしくホワイトニングしていたときに学びました。

 

あなたが歯を白くしたいと思っているのなら、もう悩む時間はもったいないはずです。

「今」行動すれば、それだけ早く「白くて綺麗な歯」が手に入るんですから。

毎日鏡で白くなっていく歯をチェックするのは、本当にテンションが上がりますよ♪

 

あなたも「歯がキレイで羨ましいわ〜」「いつも笑顔がステキね!」と言われる側の女性になりませんか?

 

ここで「ふ〜ん」と終わってしまえば、なにも変わりません。

 

行動した人だけが効果を実感できるんです!

あなたもぜひ!

 

▼お得な公式ページは、こちらから確認できます!▼

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました