10分で完成「となりのトトロ」の寝相アート!材料と可愛い作り方を紹介します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク



こんにちは(^^)

 

2歳の娘を育児中。

待機児童問題で保育園に入れず、大好きだった仕事を泣く泣く退職した、歯科衛生士歴13年のまみんです(^ ^)

最近、ジブリの「となりのトトロ」にはまっている娘(^ ^)

特に、森の中でメイちゃんとトトロが初対面するシーンが大好き♪何度も何度も繰り返して同じシーンを見てケラケラ笑っている(笑)

「トトロ!」「トトロ!」と何度も叫びながら、いい顔でトトロを楽しんでいる可愛いやつ(笑)

一緒にトトロを見たり、トトロの絵を描いて遊ぶ中、新生児の頃よくやっていた「寝相アート」を久しぶりにやってみようと思いつきました(^ ^)

子供が動くようになると、なかなか寝相アートも出来ないですよね(汗)

トトロ好きの娘の思い出に、母も久しぶりに寝相アートを頑張ってみよう(笑)

スポンサーリンク



トトロで寝相アート!材料は布団とタオルと靴下

トトロの寝相アートを作るために、まずは材料を集め♪

材料

  • 布団(トトロの体のベース)
  • 白いバスタオル(トトロのお腹)
  • 黒いビニールテープ(ヒゲや爪部分)
  • 黒色と灰色の靴下(鼻や耳部分)
  • グレーのTシャツ(トトロの手)
  • 画用紙(トトロの白目部分)
  • クレヨン(黒目を書くため)

急な思いつきでも、家にあるものだけ何とか出来そう(笑)

トトロの寝相アートの作り方

早速トトロを作っていきます(^ ^)

でも、娘のお昼寝時間が近づく…お昼寝までに仕上げないと!時間との勝負!

邪魔されながら、製作開始〜!

まず、ベースになる布団を敷いて形を整えます。

次にバスタオルでお腹部分を作ります(^ ^)

手の部分はグレーのTシャツで形を整えて、手の先にビニールテープで「爪」を表現!

トトロのヒゲ部分もビニールテープで可愛く仕上げる♪

目の部分は、画用紙を丸く切り取って、クレヨンで目を書きます。

耳や鼻やお腹の模様は靴下で作って、形とバランスを見ながら配置(^ ^)

顔の形をトトロっぽくするために、何度も画像を見ながら調整(笑)←ここ結構重要です!

完成〜!!(^ ^)製作時間約10分!

ちょうどお昼寝の時間。娘を寝かせて、トトロの上に配置する最後の緊張の作業が待っています!(ゴクリ…)

いい感じに寝かせられるかな〜。

よし!いい感じに寝かせられました(笑)

寝返りをうつ前に写真撮影開始(笑)

あ〜!いい記念になりました(^ ^)

久しぶりの寝相アートに、わたしの方が楽しんでしまいました(^ ^)最近雨ばかりで、中々外で遊べなかったので、いい気分転換になりました〜♪

もっと高度な寝相アートには、 寝相アートベビー服  レンタルで赤ちゃんの記念を残すものいいですね(^ ^)お食い初めや誕生日、季節の行事から選べますよ♪

赤ちゃんの肌におすすめの洗剤

赤ちゃんが身に着けるスタイや洋服に「洗剤カス」が付いてたら危ないですよね…(汗)赤ちゃんの肌に触れるものだからこそ、洗剤も「安心なもの」を使うべき。

実は、洗剤の量やすすぎ回数によっては、洗剤を落としきれずに残っている場合があるんです。

せっかく洗濯しても赤ちゃんの服やスタイに洗剤カスが残っていると、赤ちゃんの肌への刺激や肌トラブルになる可能性がありますよね。

また、洗浄成分だけに限らず、洗剤に入っている蛍光剤や漂白剤などの衣類をキレイにする成分も、残ってしまっていては赤ちゃんのデリケート肌の刺激になります。

赤ちゃんの肌は未熟でデリケート。
衣類等に残った洗剤成分による影響を受けやすいですから…。

赤ちゃんの肌におすすめの洗剤

赤ちゃんの服やスタイの洗濯を考えた場合、ただ汚れを落とすだけでなく、衣類に成分が残ってしまった場合でも、肌へ負担がかからないものを選ぶべき。

赤ちゃんのデリケートな肌におすすめの洗剤はドルチボーレ ナチュラルウォッシュ

赤ちゃんの肌着やスタイはもちろん、大人でもデリケート肌の方の洗濯洗剤として使え、やさしくふんわり洗い上げてくれます(^^)

蛍光剤や漂白剤、着色料も入っていないので、食器洗いや掃除、野菜の汚れ落としにも使えるのは万能さは嬉しいですよね(^^)

手荒れが気になるママにも強い味方です\(^o^)/

赤ちゃんの肌が荒れてしまえば、赤ちゃんは当然、不機嫌になり一日中泣いてしまいます。1日中泣かれると、さすがに可愛い我が子でも参ってしまいますよね。

特に夜、機嫌が悪いまま寝付かなくなれば家族中が寝不足に…。

病院に行くにしても、小さな赤ちゃんを抱えてママ一人で行くのも一苦労…。

わたしの娘も肌が荒れた時は、夜寝ても荒れた部分が痒いのか、何度も何度も泣いて起きていました。

娘の肌の炎症がおさまるまでは、数日、家族全員の寝不足が続き、精神的にも体力的にもかなりキツかったです。

赤ちゃんが快適に過ごせる環境を整えてあげることは、結局、わたし達大人のためにもなる。と、わたし自身、身を持って学んだのです。

寝不足の夫は、目の下に「クマ」をつくって仕事に行っていましたから…。

デリケートな赤ちゃんの肌は、天然由来成分100%!赤ちゃんと自然にやさしい万能洗剤
でトラブルを守りましょう\(^o^)/

寝相アートまとめ

いつもの昼寝。

たまには寝相アートでママも楽しみながら、赤ちゃんの成長記録を残していくのも楽しいですね♪

綺麗に洗濯されたシーツやタオルで、可愛い寝相アートを作りましょう(^ ^)

▼赤ちゃんの虫歯予防に効果的な歯磨き粉は、こちらもどうぞ▼

合わせて読みたい→0歳から使える飲み込んでもいい歯磨き粉!うがいができない赤ちゃんや子供に安心な3つのオススメ品。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする