段ボール木馬の工作は材料5つで出来る!おもちゃが簡単に作れちゃうんです。

家の中での遊び
スポンサーリンク




以前つくった「ダンボール滑り台」があまりにも娘に好評だったので、今度はダンボールで木馬作りに挑戦しました!

500円で「段ボール滑り台」を手作り!少ない材料でも作り方の手順は簡単!
部屋の中を早歩きする娘。 部屋の中だけでは体力があり余るのか、時間を見つけて近所の公園に連れて行き遊ばせています。 でも最近は、雨だったり寒かったり…と結局、部屋の中で遊ぶことも多い今日この頃…。 そんな娘のために家の...

 

下の写真は1年経って、シートがボロボロのダンボール滑り台です。

いたるところが剥がされているので、修正をちょこちょこしました(汗)

でも、強度は十分あるので、まだまだ遊んでいます!

ダンボールすべり台の作り方今回つくった「ダンボール木馬の作り方」も記録として残しておくので、興味のある方はぜひ作ってみてくださいね!

 

スポンサーリンク

ダンボール木馬の材料

大体の木馬の設計図ができたところで、近くのホームセンターに手頃なダンボールを3枚ほど頂きに出かけました。

 

ちなみに大きな工作をするときは、ダンボールは「同じサイズのもの」で統一すると、作業しやすく、強度も出しやすいのでオススメです!

 

テッシュやトイレットペーパーが入っていたダンボールが、綺麗で大きいのでねらい目ですよ♪

 

木馬完成までの準備物は

  • 大きめのダンボール3枚
  • カッター
  • ボンド
  • ガムテープ
  • ペン

なんと、ほぼ家にあるものだけで作れました。

ガムテープやボンドはたくさんある方が、安心です!

今回は飾りつけをしていませんが、余裕のある方は100均の飾りシートを使ってあげると、より可愛くなると思います。

 

ダンボールで木馬を手作り工作。材料と行程

木馬は下のアール部分が大切なポイントのため、アール部分だけ簡易のコンパスで下書きをし、後は、大体の馬の形になるように裁断していきます。

 

この辺は、アバウトにやっていきました(笑)

 

また今回は曲線が多いため、カッターでの裁断になかなかの時間がかかってしまいました。

娘も一生懸命、メジャーでダンボールを採寸したり…邪魔…いや、手伝ってくれて、とっても楽しそうでした。

 

写真を撮り忘れたので、手書きの図で説明します。

 

木馬の本体は、下の図のような形にしました。

段ボール木馬の作り方

赤丸部分にも余白をもたせた理由は、完成した木馬のバランスが、後ろに傾かないようにするためです。ダンボール木馬の作り方の手順

 

好きな形に木馬に外観をカットしたら、強度を出すために、同じ型紙を3枚ずつ作って、ガムテープやボンドで固定し「1枚の板」にして強度を出します。

 

 

できあがったらさらに同じものを、もう1セット作って乾かしておきましょう!

 

木馬の下の土台部分も、長めの長方形を4枚切り抜き、ガムテープやボンドで固定し「1枚の強度のある板」にして乾燥します。

ダンボールで木馬を作る

乾燥時間の確保のため、ここまでで1日目は終了です。

 

ダンボールで手作り木馬。切り出した部品の組み立て開始

次の日、完全に乾いた部品の組み立て作業に取りかかります。 娘も嬉しそうにお手伝いしてくれています。

 

2枚の木馬のフレームを合体させていきます。

ダンボール木馬の組み立て方

長めのダンボールで周りを覆い、ガムテープで固定していきましょう。

ダンボールで木馬を作る

 

ママ
ママ

ところで、ダンボール木馬の中身の補強はどうするの?

以前のダンボール滑り台は、設計図から製作も入念におこなってつくりました。

割り箸で釘までつくり、時間をかけて作り込みましたが、今回は「簡単に」を作業テーマにしていたので…THE・余った段ボール押し込み作戦で補強です!

 

ダンボール木馬の強度

ギュウギュウに中にダンボールを押し込んで、強度を出し、ボンドとガムテープで固定し強度を出しました。

 

ママ
ママ

安全な乗り物なら、何も言うことはないわね(笑)

 

ところで、木馬の頭の部分の穴は「目」かと思いませんでしたか?

いえいえ「目」ではなく、ダンボールを丸めたハンドルが貫通する部分のための穴でした(笑)

ダンボール木馬の持ち手

写真は、木馬を上から見た様子です。

この中には、何枚ものダンボールが詰められて、強度を出しています。

だんぼーる木馬

外観部分の間もダンボールでしっかり覆い、椅子部分を取り付け、いよいよ作業も終盤です!

黄色い丸部分に、椅子部分のダンボールを追加でセットします。

下の写真は、横から見た木馬です。

もはや、馬でもありませんね(汗)

しかもすでに、娘にシールを貼られています(汗)

 

ここで娘に試し乗りをさせてみたところ…楽しんでない上に、怖いのか泣いてしまいました(笑)

この娘の反応には、「…チーン」となってしまいました(汗)

 

 

でもつぎはぎだらけの外見以外は、クオリティーは高めで、しっかり安定した安全な木馬ができました!

 

(追記)

最近は娘も慣れたのか、楽しそうに遊んでくれるようになりました。

 

 

頑張って作ってよかったです♪

 

 

ダンボール工作のメリットは、いらなくなったらすぐに捨てられること。

子供がいると知らない間にオモチャが増えてしまいますから。

 

なお、壊れてないオモチャを捨てにくいし時はおもちゃを幅広く買い取っています【なんでもんホビー】を利用すれば、何でも買い取ってもらえますよ。

 

ダンボール木馬の作り方まとめ

手作りおもちゃは大人も真剣になるので作業過程も楽しめますし、子供も興味を示して一緒にお手伝いをしてくれますよ。

邪魔にならないように手伝ってもらうと、あなたも子供達も楽しい時間になりますから♪

 

あなたも、子供達にかわいい「木馬」を作ってあげて下さいね!

 

 

 

歯科衛生士おすすめ!0歳から使える、飲み込んでも安全な歯磨き粉まとめ

赤ちゃんの歯が生え始めたら始める歯磨き。

 

歯磨き粉を上手に使うと、虫歯予防の効果がさらに高くなります。子供はもちちろん、まだうがいのできない赤ちゃんにも使える歯磨き粉です。

 

歯科衛生士が自分の娘に使っている、おすすめ歯磨き粉を紹介します。

0歳から使える飲み込んでもいい歯磨き粉!うがいができない赤ちゃんや子供に安心な3つのオススメ品。
赤ちゃんがつかう歯磨き粉は、絶対に適当に選ばないで下さい! わたしが歯医者で働いているとき、ママ達からの質問で多かったのが ①赤ちゃん用の歯磨き粉の選び方が分からない。 ②うがいができないのに歯磨き粉を使っていいの? ...

 

 

▼パパやママにおすすめ!歯周病予防ができる歯磨き粉の選び方もぜひ▼

あなたの歯磨き粉の選び方では、損をしている可能性があります!ぜひ参考になさってください。

 

毎日の歯磨きで血が出る原因は?突然の出血を止める2つのテクニック
毎日、歯磨きの度に血が混ざった唾液を吐き出していませんか? 「歯磨きしてもなんだか口の中もスッキリしない…」 「この出血は一体いつ治るの?」 「なんでわたしの歯ぐきは出血するの?」 そんないつ治るか分...

 

 

 

 

コメント