白い歯で結婚式に出席する方法。1日で白い歯になれる歯のマニキュアなら時間がなくても大丈夫。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク



こんにちは(^^)

 

2歳の娘を育児中。

待機児童問題で保育園に入れず、大好きだった仕事を泣く泣く退職した、歯科衛生士歴13年のまみんです(^ ^)

img_1154あなたは『ホワイトニングをする時間はないけど、今すぐ歯を白くしたい!』と思ったことはありませんか?

他にも

  • 結婚式やパーティーなど、一時的に歯を白くしたい時
  • ホワイト二ングに時間をかけられない時
  • 歯の被せものをやり直すときの色のシミュレーション

で白い歯を希望しているときは、歯医者で歯のマニュキアや歯のコーティング材を塗ってもらう治療方法があるんです(^^♪

この記事では、歯を短時間で白くする方法を解説していきます。

1回の来院で歯が白くなる方法は知っていると絶対にお得なので、ぜひ参考にしてみて下さい\(^o^)/

スポンサーリンク



一時的に歯を白くする歯のマニキュアとは

歯のマニュキアや歯のコーティング材は爪に塗るマニュキアのように、筆で直接マニキュアを塗って歯を白くしていく方法です。

歯を削ることもなく、普通のホワイトニングより短時間にできて、なにより1回の来院で希望の色になれるのが魅力です(^^)

「ホワイトニングする時間はないけど、結婚式の時だけどうしても白い歯でいたい」など、緊急の時にはもってこい♪の治療なのです\(^o^)/

さらに、歯に塗ったマニュキアやコーティング材を取りたくなった時も、歯にダメージを与えることなく歯医者で簡単に取ることができるのもメリット。(マニキュアを取った後は、フッ素入りのペーストで歯を磨いていきます)

マニュキアする場所にもよりますが、だいたい1~3カ月ほど長持ちしてくれます。
(ただし、歯の先の部分や金属部分はマニュキアがはがれやすいので注意が必要です!

もちろんマニキュアをした後も、月に1回は歯医者で歯の状態をチェックしてもらいましょう(^^)/

歯のマニュキアを塗れる場所。マニキュアは変色した歯でも塗れます

歯のマニュキアは、「上の歯」に塗っていきます。

下の歯や奥歯の噛み合わせ面は、すぐにマニキュアが割れたり取れてしまう可能性が高いので塗りません(><)

また、薬の影響で変色した歯や、神経がない歯もマニュキアができるのはありがたいポイントですね(^^)もちろん、金属の色もカバーできます。

ただし、「噛み合わせ面」は割れてしまうためカバーすることはできません(泣)

歯のマニュキアを塗っていく手順

マニュキアを歯に塗っていく手順は以下の通りです。

  • まず「今現在の歯の色」を確認します

  • どのくらい白くしたいか「希望の色」を選んで、今の歯との色の「差」を見る
    (施術前に選んだ色を合わせてみて、全体的なバランスを見ます)

  • プライマーという薬を歯に塗る
    (マニュキアの接着力を高めます)

  • 乾燥する

  • マニュキア材のベースコートを塗る
  • 特殊な光を当てて固める
  • 仕上げ用のトップコートを塗る

  • 特殊な光を当てて固める

という順番で行っていきます。思ったより簡単ですよね(^^)

ジェルネイルのような感じで、歯にマニキュアを塗って歯を白くしていきます\(^o^)/

歯のマニュキアを塗った後の注意事項

もちろん歯のマニュキアを塗り終わったら「ハイ!終わり」ではありません。

綺麗な状態を長持ちさせるため、3つの注意事項があります(^^)/

  • 治療後に食事はできますが、色の濃い飲食物は2日ほど控える。
  • 歯磨きやフロスではマニキュアは取れませんが、「電動歯ブラシ」は使うと艶が取れやすいので控える。
  • 爪楊枝の使用は控える。

以上3点を守ってもらい、綺麗な状態が少しでも長く続くようにメインテナンスしていきます(^^)/

市販品の歯のマニキュアの効果

せっかくなので、市販品の「歯のマニキュア」のメリットやデメリットについても触れておきます。

市販の「歯のマニキュア」は、価格が安く手軽に使えるメリットがある一方で、自分で塗るため

  • 色ムラができる
  • 歯の色に透明感がない
  • 色持ちが短く剥がれることがある
  • 色が選べない
  • 歯磨きで色が落ちる

などデメリットが多いので、「1日だけ歯を白くしたい」など用途に合わせて使うことをおすすめします。

まとめ

歯のマニキュアは、1日ですぐ白い歯が手に入る方法です。

結婚式など、その日だけ白い歯にしたいときには、うってつけの治療ですね\(^o^)/

削らずに短時間で希望の歯の色を塗ることが出来るので、興味があったら東京あたりでは ホワイトニングに力を入れている精密審美歯科。その他の場所では、口コミ歯科・歯医者で信頼できる歯医者を探してみましょう\(^o^)/

番外編!海外のドラッグストアなどで買えるホワイトニングキッド

余談ですが、インターネットや海外のドラッグストアで購入できる「ホワイト二ングキッド」もあります。

でも、デメリットも多いので簡単に書いておきます(><)

  • ペイントタイプ

ホワイト二ング材を、ブラシで直接歯にマニュキアのように塗るタイプのものです。
薬剤が唾液や唇に接触して、思うような効果が出ないことも多いです…。

  • トレータイプ

シートをお湯につけて柔らかくして、歯列に圧接してトレーを作ってホワイトニングを行います。

簡易なトレーで歯の適合も悪いので、薬剤が漏れたり唾液が混ざる可能性があります(><)

  • ストリップスタイプ

薬剤が内側にコーティングされたテープを、歯列に張り付ける方法です。
比較的効果があるようですが、ガタガタの歯並びには対応出来なかったり、歯ぐきに薬剤が付くこともあります。

歯科医や歯科衛生士の指示のもとで行うホワイト二ングとでは、効果や安全面でかなり差があるので、使い方によっては知覚過敏や歯ぐきが白くなることもあります…!

安全で確実なのは、やっぱり歯医者や歯科衛生士の指示でホワイトニングをすることですね(^^♪

家で手軽にホワイトニングしたい人へ。歯科衛生士も愛用中のおすすめ品

ホワイト二ングは保険は使えず、基本的に自費治療になります。

値段は病院ごとに違いますが、一般歯科では

  • 歯科医院で行うホワイトニングで3~5万円前後。
  • 家で行うホワイトニングで2~4万円前後。

が相場になることが多いです。

ホワイトニングは高い…でも、歯を白くしたいときは、歯磨き粉で歯を白くする方法もありますよ(^^)

研磨剤なしで歯の色自体を白くできる方法なので、毎日使えば簡単に歯の白さを持続させることができるんです\(^o^)/

【プレミアムブラントゥース】は、わたしも今、使っていますが確かな効果を実感中(^^)今まで使ったどの歯磨き粉より歯が白くなりました(^^)

1ヶ月で、ここまで白くなっています(^^)

安い市販の歯磨き粉を使うくらいなら、ぜひ一度試してほしい\(^o^)/

使っているから言えます。簡単だから続けられる【プレミアムブラントゥース】は本当に白くなりますよ(^^)

あなたもぜひ、普段のケア中で歯を白くしていきませんか?\(^o^)/

▼詳しくはこちらから、成分なども確認できます▼

▼実際にわたしが使った時の様子は、こちらにまとめていますのでぜひ♪▼

合わせて読みたい→実際使って歯の白さを実感!研磨剤が入ってない歯磨き粉でも歯を白くする効果は絶大でした!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする