痩せ型なのにイビキをかく原因!睡眠中の呼吸を整えるまくらの選び方

歯ぎしりとイビキ
スポンサーリンク




「昨日イビキかいてたよ…」

 

と毎朝、家族に指摘されていませんか?

 

普通イビキをかく人は、太っている方が多いですよね。

しかし痩せているあなたがイビキをかくなら、普段から歯を噛んでいる可能性が高いんです。

 

そこでこの記事では、痩せているのにイビキをかく原因と対処方法について解説していきます!

 

イビキの原因になっていた癖を直して、家族やパートナーにイビキの音を指摘されず、ぐっすり眠れるあなたになりましょう!

 

スポンサーリンク

痩せていても歯を噛む癖があるとイビキをかくやすくなる理由

痩せていてもイビキをかく理由

ママ
ママ

でもなんで歯を噛んでいると、イビキの原因になるの?

 

実は普段から歯を噛む「噛みしめ」をしていると、奥歯が内側に倒れて口の中が狭くなり「舌の居場所」がなくなってしまうのです。

 

しかも口の中で居場所がなくなった舌は、仰向けの姿勢になると、喉の方に落てしまいます。

 

すると、どうなるか…。

 

舌が気道をふさいでしまい、呼吸したときの空気抵抗が大きくなって喉の粘膜を振動させ、音を出してしまうんです。

 

そう!これがイビキの原因です!

 

あなたも朝起きると、下のような症状を感じていませんか?

 

  • あごが痛い
  • あごが疲れている
  • 舌の端に凸凹の痕がついている舌のデコボコした痕
  • 頬の内側に白い筋がついている

口の中の白い横線

 

頬っぺたの内側に線状の白い筋がある原因は100%「あの癖」を疑ってみるべし!
朝起きて頬っぺたや舌に「白い線」やデコボコ痕が付いている原因は、睡眠中の「噛みしめ」にあります。わたし達は普段、ストレスがあったりパソコンやテレビに集中している時など、無意識に歯を噛んでいます。歯を噛まなくなる方法を紹介します。

 

 

もし当てはまるものがあったら、あなたは普段から歯を噛んでいます!

 

しかも、そのまま歯を噛む癖の「噛みしめ」を直さなければ、あなたはますます歯並びが悪くなったりイビキに悩まされる生活を送ることになってしまいます…。

 

▼歯を噛む癖の直し方は、こちらを参考にして下さい▼

1秒でできる歯を離す方法!家でできる噛みしめ癖やくいしばり治し方
最近下の前歯がズレてきた気がする…。 歯の間に隙間があいてきた…。 薬を飲んだり整体に行っているのに、頭痛や肩こりが直らない…。 あなたもこんな症状に悩んでいませんか? 実はこれらの症状は、あなたが普...

 

 

もしあなたがイビキで悩んでいるなら、やることは

 

①噛みしめを直すこと

②今使っている「まくら」を見直すこと

の2つです!

 

 

歯科衛生士
歯科衛生士

こうみると驚くほどシンプルですよね。

 

特に②のまくら選びは、結構重要なんですよ。

 

あなたが今使っているまくらでは、

  • イビキが改善しない
  • リラックスできない
  • 噛みしめも直らない

 

可能性がありますから…。

 

 

リラックスして眠るため、そしてイビキの軽減のために「まくら」の選び方を変えてみませんか?

 

【枕の選び方】枕の高さが高ければイビキは直るの?低い方がいいの?

イビキ予防になるまくらの選び方

実は「枕の高さ選び」は、噛みしめやイビキ改善につながる大切なポイントです!

 

その理由は高い枕を使っていると、舌が喉の方に落ちて気道をふさぎ、イビキの原因になってしまうから。

 

 

歯科衛生士
歯科衛生士

しかも高い枕では、歯も当たりやすくなってしまうため良いことがありません!

 

反対に低い枕を使っていると、横向きに寝たときに肩と枕の位置関係が変わって、首が「への字」に曲がりやすくなってしまいます。

 

その結果

に負担がかかって眠りが浅くなり、イビキをかきやすくなってしまうのです…。

 

 

まくらを変えればイビキもかかないし噛みしめも直るの?

「じゃあ、枕を変えれば噛みしめも直るし、イビキもかかなくなるの?」

「枕だけでそんなに効果があるの?」

と、思いませんか?

 

それに、寝るときの姿勢も人によって「癖」があるのは当然です。

 

それを枕だけで解決できたら、誰もイビキをかかないし悩んだりしません!家族みんな安眠できているはずですよね。

 

だからこそ大切なのは「気道を確保」して「快適に寝る」ことができる枕を選ぶことなんです。

 

 

▼詳しくはこちらからも確認できます▼

 

枕で気道確保!イビキ予防のまくらはここがすごい!

枕の高さの選び方

気道を確保して快適に眠るためには、まくらが体にフィットすることが大切です

 

まくら選びのポイントは

 

仰向けになったとき、まくらに頭がしっくりおさまって首もサポートするもの

歯科衛生士
歯科衛生士

安定感が生まれます。

 

首の後ろを支える構造のもの

歯科衛生士
歯科衛生士

気道も確保され、イビキの改善効果が期待できます。

 

横向きに寝た時でも頭と体を支え、気道を確保してくれるもの

 

 

の3つのポイントで選ぶことが大切です。

 

要は、どんな寝相でもフィットしてくれるまくらを探すべきなんですね。

 

これら3つの条件がそろったまくらは、 スリーパードクターズピローです!

このまくらの最大の特徴は、特殊な3Dカット加工がされていること。

そのため寝たときに頭が沈みこまず、硬すぎず頭のおさまりがよく安定感が生まれます。

 

歯科衛生士
歯科衛生士

その結果、気道が確保されて呼吸がしやすくなり、イビキの改善効果が期待できるまくらなんですよ♪

 

▼詳しくはこちらからも確認できます▼

 

安眠できるまくらを使った口コミも続々!

では実際に、スリーパードクターズピローを使って効果を満足したという方の口コミも紹介します!

育児で疲れていて、あまり睡眠時間がとれない毎日です。でもこちらの枕だと少ない時間の睡眠でも質の良さを感じます。ちょっと大きくてしまうのが大変ですけど。

 

肩までサポートしてくれる枕に感動しています。今では寝ることが一番の幸せです。

 

あまり眠れないことが多くて、仕事の疲れも取れないのが一番の悩みでした。色々なドクターの方も意見されてるだけあって、こちらの枕はしっかりとした作りで本当に良く眠れるように感じています。

 

今まで使っていた枕の高さがどれもスッキリせず、使い心地が悪く感じていました。 ずっと我慢して自分なりに工夫して使い続けていましたが、我慢の限界でようやく買い換えることになり、 そこで見つけたのがこの枕でした。 今まで使ってきた枕とは形状がかなり違いますし、コンセプトも初めて聞くものだったので是非試してみたいと思い、購入。 はっきり言って、スゴイ!肩まである枕なんて使ったことなかったんですが、使ってびっくりするほど体にフィットしました。 この性能でこの値段は安いと思います!

 

このように、スリーパードクターズピローで睡眠の質が上がったという方が続出しています。

しかもスリーパードクターズピローは、日本テレビの「しゃべくり007」でも紹介されているんです。

もしかしたら、あなたの周りのイビキに悩んでいた方もこっそり使っているかもしれませんね!

 

▼詳しくはこちらからも確認できます▼

いびき予防のまくらの選び方まとめ

太ってないのにイビキをかいているなら、普段から「無意識に歯を噛んでいる」可能性があります!

 

わたし達は普段、ストレスがあったりパソコンやテレビを観て集中しているときなど、無意識に歯を噛んでしまっています。

 

噛んでる自覚があればまだいいのですが、自分が「噛んでる」ことにも気が付いてない人が、本当に多いんです。

 

寝ている間に「噛みしめ」をしていれば、あごに負担がかかるだけではなく、奥歯が内側に倒れて歯列が狭くなり、舌が喉に落ちて気道をふさぎイビキの原因になります。

 

朝起きて頬っぺたや舌に歯型が付いている原因は、100%睡眠中の「噛みしめ」にあります。

 

太った人がイビキをかくのは、喉に脂肪がついて気道をふさいでいるから。でも、痩せていてイビキをかくなら「噛みしめ」をしている可能性は、ほぼ100%。

 

だからこそ、普段から「歯を噛まない」よう注意することはもちろん、気道確保できるまくらのスリーパードクターズピローを使って、毎朝スッキリした朝をむかえませんか?

 

 

まくら選びのポイントは

①仰向けになったとき、まくらに頭がしっくりおさまって首もサポートするもの

②首の後ろを支える構造のもの

③横向きに寝た時でも頭と体を支え、気道を確保してくれるもの

の3つの条件がそろった、スリーパードクターズピローを使って、爽やかな朝をむかえましょう!

 

なにも対策しなければ、症状は良くなりません!

あなたもぜひ!

 

▼詳しくはこちらからも確認できます▼

 

 

▼歯を噛む癖は、歯周病を悪化させる原因になります!歯科衛生士おすすめの歯磨き方法は、こちらにまとめています▼

これならできる!自分でできる歯周病や虫歯の正しい3つの予防方法。
毎日歯磨きしているのに、 歯ぐきがブヨブヨする 口臭が気になってきた 歯磨きすると歯ぐきから血が出る 歯磨きしていても虫歯が繰り返しできる と、気になっていませんか? これら虫歯や歯周...