たった1つ変えるだけ!簡単に栄養バランスが良くなる子供の食事のメニューや献立の作り方。

歯並びが良くなる離乳食
スポンサーリンク




「バランスのいい食事」と聞くと、何種類も野菜や魚やお肉を使って料理をしないといけない…。というイメージがありませんか?

 

でも、ママは毎日忙しい…。毎日何品も食事を作ることが難しい日だってあります。

食事のメニューを考えるだけで、ストレスになっては元も子もありません…。

 

 

「じゃあ、どうすればいいのか…」

答えは簡単です。

 

主食を「お米」にすればいいのです!

 

「なんだ、そんなこと?」と思いますよね?

 

でも主食をお米に変えるだけで、あなたや家族の食事の栄養バランスは格段に良くなります!

 

この記事では、簡単に食事の栄養バランスを良くする方法を紹介していきます(^^)ママにとっても負担のない方法なので、子供達の健康の為にもぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

献立に迷ったら主食を変えよう!簡単に栄養バランスが良くなる食事の作り方

日本人は昔から、お米を主食にしてきました。

 

実は、主食をお米に変えるだけでかなり食生活は安定するんですよ(^^)

 

例えば、主食がパンならおかずはベーコンやマヨネーズたっぷりのサラダなど「カタカナ食」で脂や添加物が多いものになってしまいますよね。

 

でも、お米を主食にすれば、お味噌汁や焼き魚など添加物や脂を摂る機会を一気に減らすことができるんです(^^)

 

もっと言えば1つの食材を丸ごと食べる事ができれば最高です!

 

野菜も皮や葉っぱなど「丸ごと」頂いた方が栄養がとれますよね?

お米も同じです。

 

主食のお米で考えた時に、丸ごと食べるとなると…そう、玄米!
白米は、玄米を精製してぬかと胚芽をとったもの。

 
でも、ぬかや胚芽には、ビタミンやミネラルや食物繊維などの栄養がたくさんつまっています。
栄養を取り除いた白米より、玄米を食べた方が栄養のバランスのとれた食事になるのは明らか!

 

「バランスがいい食事=1日30品目」など数字にばかりとらわれていると、身動きが取れなくなってしまいますし、食事作りも負担になってしまいますよね(汗)毎日何品もおかずを考えるのは、ママにとっては一苦労ですから…。

 

でも家族のためにバランスのいい食事を作りたい…!

そんな時は、丸ごと食材を食べたり主食を見直せば、簡単に栄養バランスのとれた食事に近づけることができるんです(^^)

 

 

主食にご飯を食べる良さは、幕内秀夫さんの本ごはんの力が子どもを救うを読むと分かりやすいのでおすすめです(^^)/

 

玄米を食べたことがない人におすすめの方法

上にも書いたように、白米は玄米を精製して表面のぬかや胚芽を取り除いたものです。

 

しかし、この取り除かれたぬかや胚芽にこそ、ビタミンやミネラルや食物繊維が豊富に含まれています。

「コレを捨てるのは非常にもったいない~!!」と、思いませんか?

 

とは言っても、玄米は人によっては好き嫌いが分かれる食品。もしいきなり何キロも玄米を買ってしまえば、余ってしまう可能性だってありますよね…。

 

玄米を食べたことがない方は、最初は少量から試してみましょう!

 

ファンケルの発芽米なら量も少ないし低価格なので、玄米を初めて食べる方も味や食感を試しやすくてオススメです(^^)

玄米臭さも気にならず、甘みもあるので子ども達も抵抗なく食べてくれますよ(^^)

 

我が家は何年も前から玄米食を実践しています\(^o^)/もちろん2歳の娘も嫌がることなく美味しそうに玄米ご飯をバクバク食べています(^^)

しかもファンケルの発芽米なら家まで届けてくれるので、妊娠中や小さな子供がいるママでも始めやすいですよ\(^o^)/

 

低価格で量も少ないので、ぜひ玄米の味や食感を試してみて下さい♪

モチモチして食べやすいので、玄米嫌いだった人でも美味しくいただけますから(^^)

【ファンケル】「玄米」以上の栄養価とおいしさを兼ね備えた理想的なお米♪

 

万が一玄米が難しい方は、熊本発!!国産33雑穀米を試してみましょう。玄米より食べやすいですよ(^^)

 

バランスの良い食事作りや献立は簡単!

バランスの良い食事作りのために、今日からわたし達ママが出来る事は、例えば主食が

  • 白米だった方は、玄米をとり入れてみませんか?
  • パン食だった方は、主食をお米に変えませんか?

たったこれだけで、栄養バランスのとれた添加物の少ない食事に変身です(^^)

 

世界の美女たちも「精製されている白い食べ物」は食べていません。世界一の美女になるダイエットバイブルを読めばその理由もよく分かるので是非♪

 

 

 

まとめ

主食をご飯に変えることは、今日から実践出来ること。

面倒な栄養バランスを考えなくても、主食をお米に変えるだけで食事が理想的な形に近づくなんて、お手軽だと思いませんか?(^^)/

 

バランスのとれた食事にするためにも、まずは今日からご飯を食べる生活を始めましょう!

そしてご飯だった方は、食事に玄米を取り入れてみましょう(^^)

玄米を少量から試したい方はファンケルの発芽米なら量も少ないし低価格なので、玄米を初めて食べる方も味や食感を試しやすくてオススメです(^^)

 

【ファンケル】「玄米」以上の栄養価とおいしさを兼ね備えた理想的なお米♪

 

万が一玄米が難しい方は、熊本発!!国産33雑穀米を試してみましょう。玄米より食べやすいですよ(^^)

 

こんなに簡単に食事の栄養バランスが良くなる方法を、あなたはいつから始めますか?(^^)

 

▼そして食後は、虫歯予防に効く歯磨き方法も一緒にマスターしましょう▼

合わせて読みたい→プロが教える!劇的に虫歯が減る歯磨き方法と予防テクニックのすべて!

 

 

コメント