赤ちゃんの舌や粘膜が白くなる2つの原因。白い汚れが取れないときは要注意!

口の中のトラブル

赤ちゃんの舌をよく見てみると、「舌が真っ白」になっていることがあります。

「え?まさか病気?!」とママも驚いてしまいますよね(汗)

 

安心してください(^^)

 

赤ちゃんは2~3時間おきにミルクやおっぱいを飲むので、舌に母乳のカスやミルクのカスが付いて、舌が白くなることがあるんです(^^)/

 

「なーんだ、ミルクやおっぱいで舌が白くなっているだけなんだ~」と安心してしまいますが、ちょっと待って下さい!

 

中には「口腔ガンジダ症」という病気が原因で、舌が白くなっている場合があるので要注意です(;_;)

 

赤ちゃんの白い舌の原因について、もう少し細かく見ていきましょう。赤ちゃんや小さな子ども達がいるパパやママはぜひ参考にしてみて下さい(^^)

 

 

スポンサーリンク

赤ちゃんの口や舌が白い原因は病気?舌の汚れを取る方法

哺乳瓶でミルクを飲む赤ちゃんのイラスト

赤ちゃんの「舌の白い汚れ」は、基本的には母乳やミルクのカス。そのままでも自然に取れるので安心して大丈夫です。

 

でもどうしても綺麗にしたいときには、濡らしたガーゼや綿棒で丁寧に拭い取ってあげましょう。力は入れずに優しく拭うことがポイントです(^^)

 

白い汚れが簡単に取れるなら、病気の可能性はないので心配しなくても大丈夫です♪

 

しかし、まれに「口腔カンジダ症」という菌による感染症で舌が白くなっている事があるので、なかなか取れない舌の汚れがある場合は注意が必要です(汗)

 

白い点ができる口腔カンジダ症の治療方法

口腔ガンジダ症とは、口の中にいる「ガンジダ」というカビによる感染症のことです。

  • ほっぺたの粘膜
  • 上あご

にもみられ、白いコケみたいな斑点ができるのが特徴です。

 

口腔ガンジダ症は、小さい子供にもみられることもありますが、赤ちゃんにも多い病気です。

 

赤ちゃんが口に入れる

  • オモチャ
  • ママの乳首
  • 哺乳瓶の乳首

 

などが不潔なとき、カビが赤ちゃんの口の中に入って感染の原因になってしまうんです。

その他の原因に、出産時にママが「カンジダ」に感染していて、赤ちゃんが産道を通るときに感染する場合もあります…(><)

 

 

口腔ガンジダ症の予防方法は、赤ちゃんが口に入れるものを清潔にしおくことです。

 

口腔カンジダ症の症状と治療方法

口腔カンジダ症に感染すると、舌や歯ぐきや頬っぺたの内側などの粘膜に白い斑点ができます。

 

斑点はガーゼなどで拭き取ろうとしてもなかなか取れないので、無理に取らないようにしましょう(汗)

 

それに口腔ガンジダ症になっても、痛みなどの症状もほとんどなく、特別な治療をしなくても自然に治るため、経過観察していくことも多いんです(^^)/

 

でも

  • 痛みで赤ちゃんの機嫌が悪くなる
  • 歯ぐきや口の中まで白くなっている

 

時には、早めに病院で診察を受けましょう!抗菌薬を塗布して治療する必要があります。

 

大人も口腔カンジダ症になる場合がある

病欠のイラスト(女性)

子供や赤ちゃんに多くみられる「口腔ガンジダ症」ですが、実はパパやママ達大人も、ほっぺたの内側や舌や唇などに症状がみられることがあります(><)

 

その理由は、免疫力の低下。

 

体調不良や体力の低下などで免疫力が低下すると、健康な時は大人しかった「常在菌」が悪さをしてしまうのです…(汗)
中には、長期間の薬の服用が原因で発症することもあります(;_;)

 

 

治療方法は、原因が分かればまず原因の取り除き、抗真菌薬を使って治療することが多いのですが、全身との関係が影響している事もあるので改善が難しい場合もあります…(汗)

 

 

口腔ガンジダ症にならないためには

  • 抵抗力が弱っている場合には、睡眠や食事やストレスへの対応など、規則正しい生活を心がけて免疫力を高める。

 

ことが予防につながりますよ(^^)/

 

 

家で簡単に実践できる虫歯や歯周病予防にきく歯磨き方法は、これならできる!自分でできる歯周病や虫歯の正しい3つの予防方法にまとめています。

 

 

まとめ

赤ちゃんの舌が白くなる原因には

  • 母乳やミルクのカスで白くなっている場合
  • 口腔ガンジダ症で白くなっている場合

の2つが考えられます。

 

赤ちゃんの「口腔ガンジダ症」予防は、

  • 赤ちゃんの口の中を清潔にする
  • 赤ちゃんが舐めそうなオモチャを清潔にする

 

こと(^^)

 

原因によって対処方法も変わるので、歯磨きの時に赤ちゃんの口の中はもちろん、パパやママ自身の口の中の観察も忘れずにお願いします(^^)

 

 

▼赤ちゃんの口の中を清潔にできる方法は、こちらもどうぞ▼

合わせて読みたい→0歳から使える飲み込んでもいい歯磨き粉!うがいができない赤ちゃんや子供に安心な3つのオススメ品。

 

 

▼パパやママにおすすめ!口の中を10秒でスッキリさせる方法も一緒にぜひ♪▼

合わせて読みたい→低刺激でピリピリしないマウスウォッシュ!歯周病予防におすすめの使い方レビュー

 

 

 

コメント