子育て中でも自分の時間をとる方法!あなたがイライラする本当の原因

家族から学んだこと
スポンサーリンク




「本当に今の生活が、わたしが望んでいたものなんだろうか…」

 

毎日家事と子育てに追われて、自分の自由時間はなし。気づけば気持ちに余裕がなくなって、いつもイライラしていませんか?

 

独身時代なら、仕事が終わったあとは全てが自分の自由時間。

そのため仕事でストレスがあっても、買い物やカフェで過ごす1人の時間で、うまくリフレッシュできていましたよね。

 

しかし子供がいるとそうはいきません。

どうしても家事や育児が優先になって、自分のことは後回し。

 

「でもわたしは母親。全部自分でやるのは当たり前のこと」と自分に言い聞かせて、何とか心のバランスを保とうとしていませんか?

 

でも、ちょっと思い出してほしいのです。

 

あなたも子供が生まれる前は、「笑顔のたえない家庭にしたい」「子供には伸び伸び自由に育ってほしい」「いつも優しいママでいたい」という理想がありましたよね。

 

しかし現実は、思い通りにいかないことばかり。

 

  • 何度言っても言うことを聞かない
  • 気に入らないことがあると何十分でも泣き続ける
  • スーパーでは勝手に走り回って商品を触る

 

など、ストレスとイライラが爆発し「やめなさい!!」と怒るばかり。優しいママではなく、いつも目尻がつり上がったママになっていませんか?

 

それら全ての原因は、あなたの背負っているものが多すぎて、自分の心に余裕がないからです。

 

「笑顔のたえない家庭にしたい」と言いながら、やることが多すぎて心のバランスが取れなくなってしまえば、それは子供にとっても不幸な状態です。

 

子供の些細な行動にイライラしないためには、あなたの心の余裕を確保することが絶対に必要です!

その事実に気づかなければ、知らないうちに、守りたかった子供の笑顔を奪ってしまうことになります。

 

そこでこの記事では、家事や子育てで時間と心の余裕がなくなったあなたが、ゆとりをもって毎日が送れる方法を紹介していきます。

 

本文を読めば、時間に追われている今のあなたが、いわゆる「時間貧乏」になっていると気づけるはずです!

 

スポンサーリンク

あなたが自分の時間がないと感じる理由

育児自由時間

子供が小さいと、食事や着替えや寝かしつけも、全部あなたが手伝わなくてはいけません。

 

それと並行して掃除や食事の準備もしなければ、今度は「お腹すいた!」と泣きはじめます。そうなればもう時間との戦いです。

 

この自分のペースでやりたいことができないストレスが、あなたが「時間がない!」と感じてしまう大きな原因だったんです。

 

また、旦那さんが家事や育児に協力的ならいいですが、家にいてもオムツも変えてくれずお風呂にも入れてくれない。

 

やっと寝かしつけてリビングにもどると、ビールの空き缶とおつまみで散らかったテーブルの横で、スマホやテレビを見ている夫の姿。

 

こうしてあなたの時間は、育児と家事で1日が終わってしまうのです。

 

そんな毎日の連続では、「これが本当に自分が手に入れたかった家庭なんだろうか」という疑問がわいてきて、モヤモヤした気持ちになってしまいますよね。

 

でもわたし達はいつだって、自分の手の中に「時間」という希少資源を持っているんです。

その資源をこれからどう使うかは、あなた次第なのです。

 

子育て中でも余裕があるママとイライラしているママの違い

育児イライラなくす

芸能人のママタレントを見ていると、仕事もママ業も両立している女性が多く、キラキラしていますよね。

 

またSNSをみても、かわいい手作り弁当をアップしている女性や、オシャレをして子供と楽しそうに写っている写真ばかり流れてくる。

 

その投稿を見るたびに「わたしは家事と子育ての両立だけで精一杯なのに…」と、劣等感を感じていませんか?

 

まだまだ「家事や子育ては女の仕事だ」という風習が残る社会では、わたし達ママは「1人ブラック企業」のような生活から逃れらません。

 

その結果ストレスだけが蓄積し、今度はそのストレスが子供にむいて、みんなが不幸になってしまうんです。

 

でもなぜ、芸能人やSNS上のキラキラママは、あなたと違って余裕がある生活ができるのでしょうか?

 

実は余裕があるママは、あなたが「当たり前にやっていること」をやっていない可能性があるんです。

 

例えば、

  • 旦那さんが定時に帰ってきて、子供の相手やお風呂や着替えや歯磨きまでしてくれる。
  • 自分の実家が近所で、子供の面倒をよくみてくれるので、昼間は自由になる時間が多い。
  • 旦那さんが在宅勤務で、育児も家事もほとんど手伝ってくれる。
  • 月に1〜2回、家事代行サービスをつかっている。

 

と自分でしっかりやっていることもあれば、周りに手伝ってもらって、自分の時間を確保していたのです。

そして、できた自由時間をリフレッシュ時間に当てて、心のバランスをとっていたのです。

 

自分の時間を確保してストレスが発散できるから、子供にも余裕をもって接することができるのです。

 

反対に、今のあなたのように「みんながやっているんだから、わたしも全部自分でやるべき!」と考えてしまうと、時間のゆとりはなくなり、できない自分を責めたり、ストレスで家族に優しく接することができなくなってしまうのです。

 

子育て中でもあなたの自由時間を増やすコツ

ではあなたはどうすればいいのでしょうか?

答えは、「全ての家事を全部自分がする必要はない」と考えることです。

 

たったこれだけで、あなたの人生の自由時間が増えます!

 

それに、「すべてやろう!」とすると、なぜか大して重要ではないことに多くの時間を使ってしまい、最後に残った「面倒で重要なこと」に割り当てられる時間が減ってしまうのです。

 

例えば、お風呂の水垢取り。

気になると、どうしても午前中に掃除したくなりますよね。

でも水垢取りより、夕飯までの下ごしらえに時間を割り当てた方が、賢い時間の使い方だと思いませんか?

 

お風呂掃除を優先すると、子供が「ママ、お腹空いた〜」と泣いている横で、イライラしながら食事の支度をするはめになってしまいます。

 

だったらまず食事の支度を終えてから、隙間時間やお風呂に入ったついでに水垢掃除をした方が、あなたがイライラする時間が圧倒的に減ると思いませんか?

 

この差は決定的です!

 

家事も全部やろうとするのではなく、「面倒で重要なこと」から終わらせる癖を身につけてみましょう。

 

時間の家計簿を付けてみよう

子育てのコツ

自分の1日の中で「自分の時間」を捻出させるには、1週間でいいので、1日のスケジュールを時間ごとに書き出すことです。

 

すると、「なぜこんなことに、これほど時間がかかっているのか」が、ひと目で分かるようになります。

 

この時間の家計簿をつけることで、無駄を大きく省くことができるのです。

 

お金が貯まらない人の1番の原因は、ふらっと立ち寄ったコンビニで買ったコーヒーや100均で目に止まった雑貨など、後から思い出せない「何に使ったかわからないお金」が多いからです。

 

心にゆとりがない人は、用途不明の時間がたくさんあるはずです。

 

まずは用途不明の時間がどのくらいあるのか、書き出してみましょう。

 

そしてその中の「この時間はいらない」「もっとこの時間を減らそう」という項目を書き出し、しっかり目で確認するのです。

 

わたしの場合は、

  • 食材の買い出し
  • 料理
  • 後片付け

に想像より多くの時間がかかっていることに気づきました。

 

わたしは冷蔵庫がいっぱいになるのが嫌で、必要な食材を毎日買いに行くようにしていました。

 

でも「時間の家計簿」を付けはじめてからは、スーパーの特売日にまとめ買いをし、朝ごはんのメニューは毎回同じものを出すことで、買い物時間やメニューを考える手間を省きました。

そして昼ごはんも、朝ごはん残りを食べるように変えたんです。

 

さらに朝ごはんを用意しながら、夕飯までの料理をつくることで、調理時間と片付け時間の節約に成功しています!

 

食器もワンプレートにすることで、後片付けの時間も減らす工夫をしました。

 

たったこれだけですが、今まで食事の準備から片づけまでの時間が半分以下になりましたよ。

 

夕方に食事の準備をしていたときは、子供が横に来て「抱っこして!」「水で遊ばせろ〜!」など、邪魔が入ってイライラしていましたが、朝なら子供の邪魔も入らないので、イライラすることなく食事の支度ができるようになりました。

 

この差は本当に大きいです!

 

お金と時間どっちをとる?あなたのイライラを解消する方法

夫値へのイライラ解消法

夫は遅くまで仕事で、子育てや家事にはノータッチ。

そのくせ部屋が汚れていると「トイレ汚れてたよ」と報告だけはしてくる。

決して自分で掃除しよう!なんて気の利いた行動は取ってくれない。

 

これだけでもイライラするのに、さらに言うことを全然聞かない子供と1日中一緒。

そんな時間に追われて心の余裕がなくなっているあなたは、月に1回でもいいので家事代行サービスを活用してみませんか?

 

今のあなたは、いわゆる「時間貧乏」です!

 

お金は通帳の残高で「減った・増えた」が見えやすい資源ですよね。

残高が増えれば増えるほど安心感が増して心に余裕を感じられるのは、通帳の残高の数字が目に見えて、どんどん大きくなるからです。

 

しかし、こと時間に対しては、どのくらい残っているのか目で確認することがなかなか難しい資源です。

 

今の状況でもとんでもなく時間に追われているのに、「お金がもったいないから家事代行サービスは使いたくない!わたしが我慢すればいいんだ!」と、自分の時間がとれないストレスを我慢してしまうことは、「見えやすいお金」の方が「見えにくい時間やあなたの心や体の健康」よりも大事にしていることを意味しています。

 

でも「今」重視すべきことは、「お金を払って家事代行を頼むのはもったいない!」という価値観なのでしょうか?

 

本当にその選択は正しいのでしょうか?

 

優先順位のつけ方を間違ってしまうと、今のあなたにとって1番大切なのは「時間の確保」なのに、2番めの「お金」を守ることになってしまいます。

 

今のあなたに1番大切な「時間」が、知らないうちにストレスや我慢をする時間に変わって、どんどん消費されている事実に気づいてほしいのです。

 

確かに子育てをしていると、幼稚園の入園や習い事や進学など、時間よりもお金の方が大切な時期があります。

わたし達は、その時その時の自分の周りの環境や生活で、時間やお金の優先順位を変えているんです。

 

その変化を意識してないと、ただ流されて、気づけば「大切なもの」を失ってしまいます!

それはあなたの健康かもしれない。子供の笑顔かも知れない…。

 

今、時間貧乏になっているあなたが「お金」優先で物事を考えてしまえば、いつかストレスが爆発するでしょう。

 

爆発した勢いで、子供を叩いてしまうかもしれません。お菓子やアイスをやけ食いし、暴飲暴食に走るかもしれません。

 

そんな状態では、あなたが本当に求めていた「笑いのたえない家庭」からどんどん遠のいてしまいます。

 

でも1ヶ月に1回でも家事代行が来てくれたら、普段の掃除も「これくらいでいいや」と完璧を求めなくなるので、あなたの気持ちもすごく楽になります。

 

今のあなたにとって、この余裕は本当に大きいです。

 

初めてでも安心!おすすめの家事代行

初めて家事代行をつかうなら、CaSy(カジー)を使ってみましょう。

 

「でも家事代行って、どんなシステムで料金はいくらなの?」と分からないことだらけですよね。

 

安心して下さい。CaSy(カジー)は1時間2190円の低価格の家事代行サービスです。

 

例えば掃除に時間がかかる

  • 頑固な水垢や油汚れがついたシンク
  • ぬるぬるで触るのも嫌な排水口
  • 旦那さんや子供が汚したトイレ

なんて、見るだけでため息が出てしまいますよね。

そんなお風呂や排水口やトイレなどの水回りなど、重点的にやってほしい場所をCaSy(カジー)ならピカピカにしてくれるんです。

 

CaSy(カジー)はしっかりした研修体制が整っているので、満足するサービスを受けることができるんですよ。

 

もちろん掃除だけでなく、お料理代行も行っています。

 

家族の好きなものや苦手なもの、アレルギーの対策まで細かい配慮でバランスの良い料理を提供してくれるので、自分で作るには時間がかかるメニューも気軽にオーダーすれば、食卓も一気に楽しいものになりますよ。

 

他にも「作り置きサービス」もあるので、数日分の常備菜を用意してもらっておけば、あなたの家事の負担を一気に減らすことができます。

 

もちろんスマホで、24時間365日いつでも予約できますし、キャンセルや変更もスマホ1台で簡単にできます。

 

しかも当日の3時間前までに依頼も可能ですから、「もう限界!」と思った瞬間に予約することもできるんです。

 

▼登録するだけなら30秒でできるので、いざ使いたくなった時の為に、先に登録だけでもしておきましょう!▼

 

 

サービス中は外出もできる

初回はお家にいる方も多いですが、何度かお願いしているキャストさんなら、鍵を預けて掃除中は外出することもできます。

 

キャストさんは身元が分かっている主婦の方が多く、CaSy(カジー)で「賠償保険」にも入っているし補償もしっかりしていますから、安心してくださいね。

 

サービス中は、久しぶりにゆったりした気持ちで子供と接することができますよ。

もちろん帰ってきたら家はピカピカ!

 

料理代行なら、栄養バランスのとれた美味しい食事があなたを優しくむかえてくれますよ。

 

土日や祝日も利用できる

CaSy(カジー)が土日や祝日でも利用できるので、料理代行を頼んで子供は夫に預けておけば、あなた1人のリフレッシュ時間が確保できます!

 

月に1回でも子供と離れる時間をとって買い物やカフェでまったりすれば、心の余裕を取り戻し、イライラしてない本来のあなたを取り戻すことができます。

 

子供に対しても、もっと優しく接することができるようになりますよ。

 

 

▼登録するだけなら無料で30秒でOK!いざ使いたくなった時の為に、先に登録だけでもしておきましょう!▼

子育てと家事のストレス解消方法まとめ

あなたが家事や子育てでイライラしている原因は、「時間貧乏」になっているからです。

 

今の状況でもとんでもなく時間に追われているのに、「お金がもったいないから家事代行サービスは使わない!」と、時間がないストレスを我慢してしまうことは、お金の方があなたの心や体の健康よりも大事されてることを意味しています。

 

それで本当にいいのでしょうか?

 

また「家事代行?もったいない!俺はその金額ださないからな!」と夫が言ってきたら、夫が休みの日に、あなたが普段やってる家事と育児を全部やるように支持して、家を1日あけてみればいいのです。

 

どれだけあなたが大変なのか、身をもって体験させてやれば良いのです。

 

月に1回でも家事代行サービスがあると、普段の掃除もほどよく手抜きができるので、気持ちに余裕が出てきます。

 

「全部自分がやらなきゃ!」というブラック企業のような働き方は、もうやめましょう。

 

「今」の優先順位は、あなたの気持ちに余裕を持たすこと。それが「笑いのたえない家庭」をつくることになるんですから!

 

家事代行を使ってみると、拍子抜けするくらい自分の心にゆとりができますよ。

あなただけでなく、家族にとっても価値のある投資になるのは間違いありません!

 

 

何かを変えないと、また同じストレスを抱える日が続いてしまいます。

あなたは今、休んで良いのです!

 

▼登録は【無料】です!30秒でできるので、まずは登録だけでもしておきましょう!▼