経験者が語る1日2時間の歯の美白!自宅でできるホワイトニングの効果と値段

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク



こんにちは(^^)

 

2歳の娘を育児中。

待機児童問題で保育園に入れず、大好きだった仕事を泣く泣く退職した、歯科衛生士歴13年のまみんです(^ ^)

実は今、家でホワイトニングする方が増えています(^^)

でも

「家でするホワイトニングってどうやってやるの?」

「誰でも出来るの?」

「どのくらいの効果があるの?」

なんて、初めてのホワイトニングならいろんな疑問が出てきますよね。

この記事では、歯を白くしたいけど踏みとどまっている方にも分かりやすいように、家で行うホワイトニングの効果や注意事項などについて分かりやすく解説していきます。

歯を白くしたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみて下さい(^^)/

スポンサーリンク



家で歯を白くする方法。ホームホワイトニングの効果とは

歯科医院で行うオフィスホワイトニングとは別に、弱めの薬剤をマウスピースに入れて家庭でおこなうホワイトニングが、ホームホワイトニングです。

実はわたしも、ホームホワイトニングで歯を白くした経験者。

▼こちらは、実際にわたしがホワイトニング中に使っていたマウスピースです▼

ホームホワイトニングは毎日2時間程度、上の写真のようなマウスピースに薬剤を入れ、歯に装着して歯を白くしていきます。

歯医者で行うホワイトニングより弱い薬剤を使用するため、歯はゆっくり白くなります。

そのため効果を感じる目安は、大体2週間〜1ヶ月ほどかかることが多くなります。しかし人によっては 1 回で効果を感じる方もいるため、個人差があることは覚えておきましょう。

効果を実感して自分が納得した色になれば、ホワイトニングをやめる事ができます(^^)自分でコントロールしながらホワイトニングが出来るのは嬉しいですよね(^^♪

ただしホワイトニングできない人、効果が出ない人の12例にも書いたように、歯の変色が濃い時は十分な効果がない場合もあるので、始める前によく説明を受けて納得してから始めましょう。

家でする歯の美白!効果はどのくらい持続するの?

ホームホワイトニングで白くなった歯は、どのくらい効果が持続してくれるのでしょうか?

もちろん永久的に効果が続くわけではありませんが、平均で約1年程度続くとされています。

でも、効果が持続できるかどうかはアナタ次第!

例えば、色の付きやすい食べ物や飲み物をよく摂っていると、当然「後戻り」は早くなってしまいますよね…(><)

一方で普段の歯のケアで【プレミアムブラントゥース】を使うなど、丁寧にメインテナンスをしていれば効果は長く続きます。

つまり食生活や日頃のケア方法で、効果の続く期間には差が出てしまう!ということ。

家でのホームホワイトニングの手順や装着時間

ホームホワイトニングの手順は

コーヒーなどのステインや歯の表面の汚れを取ることで、ホワイト二ングを効果的に行うことができます。

ただし、歯のクリーニングでは歯の表面の着色は取れますが歯自体の色は変えられませんので注意しましょう。

  • 歯型を取って、マウスピースを作ります。

と、ここまでは歯医者の中での作業です。

マウスピースができてホワイトニング剤をもらったら、いよいよ家でのホワイトニングを開始します♪

ここからは家での手順です(^^)/

  • ホワイトニングをする前は、必ず歯磨きをしてから始めます。
  • ホワイト二ング剤をマウスピースに入れます。

ホワイト二ング剤を専用のチップに取り付けて、マウスピースの中に少しずつ入れます。

  • マウスピースを歯に2時間装着

マウスピースを口の中に入れて2時間装着します。
(はみ出したホワイト二ング剤は、ティッシュなどで拭き取りましょう)

もちろんホワイト二ング中はタバコや食事はダメです。

  • 口をよくゆすぎ歯磨きする

2時間経ってホワイト二ングが終わったら、口をよくゆすいでまた歯磨きをします。

使用後はマウスピースを水で綺麗に洗って保管してください。(熱いお湯で洗うと変形する可能性がありますから注意しましょう)

ホワイトニング剤は冷蔵庫で保管してくださいね。

ホワイト二ング後の歯はデリケートです。マウスピースを外して30分は、飲食しないようにしましょう。また、タバコもヤニが沈着しやすいので1時間は避けてください。

ホワイトニングの料金はいくら?

ホワイト二ングは保険は使えず、基本的に自費治療になります。


値段は病院ごとに違いますが、一般歯科では

が相場になることが多いです。

ホームホワイトニングはホワイトニング治療の中では、比較的安く治療できるメリットがありますが、病院によって料金が異なるので必ず確認しておくことをおすすめします(^^)/

ホワイトニングをすると知覚過敏になることもある

ホワイト二ングの後は、歯がとてもデリケートになっています。弱い薬剤を使っていますが、人によっては一時的に知覚過敏の症状が出ることもあるんです。

(でも、数時間から数十時間で症状は消えていきますから安心してくださいね♪)

もし知覚過敏が出たら、

  • 知覚過敏用の歯磨き粉のシステマセンシティブを使う
  • ホワイトニングの間隔や時間を調整する
  • 場合によっては中止する

3つの方法で様子を見てみましょう(痛い時は、無理をしないようにしましょう)

まとめ

ホワイトニングをすれば、基本的に誰でも歯が白くなる効果が期待できます(^^)

中でも若い人は歯の結晶化がまだ未熟なため、ホワイト二ング剤が歯に浸透しやすくホワイト二ング効果が早く現れやすいです。

もちろん、家でするホワイトニングにも「メリット・デメリット」があります。

  • 後戻りがしにくい
  • 自分の納得した色でやめられる
  • 薬剤が弱いので知覚過敏になりにくい
  • 隙間時間でホワイトニングできる

と、メリットがある一方で

  • 効果が出るまでに時間がかかる
  • 装置を使うかは自己責任になってしまう
  • 知覚過敏になる人もいる
  • ホワイトニング後の飲食物に制限がある
  • 自費治療で高い

などのデメリットもあります。

自分の歯がどの程度白くなるかよく相談し納得したうえで、ぜひホワイトニングを始めてみましょう\(^o^)/

ホワイトニングは自費治療です。

期待する結果になるように、東京辺りではホワイトニングに力を入れている精密審美歯科や、その他の場所では口コミ歯科・歯医者で信頼できる歯医者を探してみてくださいね♪

家で手軽にホワイトニングしたい人へ。歯科衛生士も愛用中のおすすめ品

もっと手軽に安く歯を白くしたい人には、歯磨き粉で歯の黄ばみや汚れをとる方法もあります(^^)

研磨剤なしで歯の色自体を白くできる方法なので、歯医者の治療と並行すればさらに白さを長く持続することができますよ(^^)

わたしは子育てでホームホワイトニングの時間が取れなくなったため、今、歯が白くなる歯磨き粉を使っていますが、確かな効果を実感中(^^)

今、ここまで白くなっています\(^o^)/

安い市販の歯磨き粉を使うくらいなら、ぜひ一度試してほしい\(^o^)/

使っているから言えます。簡単だから続けられる【プレミアムブラントゥース】は本当に白くなりますよ(^^)

あなたが歯を白くしたいと思っているのなら、もう悩む時間はもったいないはずです。「今」行動すれば、それだけ早く「白くて綺麗な歯」が手に入るんですから(^^)

▼詳しくはこちらから、成分なども確認できます▼

▼実際にわたしが使った時の様子は、こちらにまとめていますのでぜひ♪▼

合わせて読みたい→実際使って歯の白さを実感!研磨剤が入ってない歯磨き粉でも歯を白くする効果は絶大でした!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする