1歳児と楽しく家遊び!夏の暑い日も工夫次第で大人も子供も楽しめる方法。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク



こんにちは(^^)

 

2歳の娘を育児中。

待機児童問題で保育園に入れず、大好きだった仕事を泣く泣く退職した、歯科衛生士歴13年のまみんです(^ ^)

わたしがいつも使っている車を1ヶ月間だけ夫が使うことになり、わたしと娘の外出手段はこの猛暑の中、徒歩のみとなってしまいました(現在7月 汗)

買い物は宅配の【co-opdeli】を使えばいいけど、娘とよく行っている児童館は車で行かないと厳しい距離…幼子を抱っこして徒歩はさすがにキツイ。

バス停も駅も家から遠く、この1ヶ月は家遊び中心の生活に。

家で快適に遊べる方法はないものか…。この1ヶ月は特に頭を使います(笑)

近くの小さな公園も真夏の日中は耐え難いものがあり、夕方からしか使えない。

と思っていたら、早朝から「外に行こう!」と娘に引っ張られ、家の裏の田んぼを散歩することに。

田んぼの脇に生えていた猫じゃらしで朝から遊びます(笑)まだ7時30分なのにもう汗ダクダク〜!

こんな暑い日の家遊びは、やっぱり水遊び(^ ^)

スポンサーリンク



夏の暑い日の子供との遊び。1歳児の子供との家遊びは水遊び

30分で散歩を切り上げて、水遊びスタート♪

ベランダにプールを出し、娘のくるぶし丈に水を入れて水遊びをさせ…ようと思ったのに、1歳児は水遊びよりベランダに初めて出られてことが嬉しいようで、プールそっちのけでベランダの中を散策(オイオイ!)

幸い室外機が窓際にある家なので、ベランダから落ちることはない。

しかし、朝のベランダはすでに暑い〜(汗)急いですだれを完備してベランダ全体に影を作り、 サーキュレーターを回して快適空間を準備!

蚊に刺されないように、おすだけノーマットを「シュ!」

ワンプッシュで12時間効果があるので、毎日使っている定番品(^ ^)

ベランダ散策が終わった娘は、やっと水に入ってバシャバシャ遊ぶ。(ふむ。家で水遊びも楽しい!)

が、そこは飽きっぽい1歳児。10分遊べばいい方で、すぐに水から上が理、ビシャビシャのまま部屋の中へ。(うげ!)

ベランダの入り口には、必ず「足拭きマット」が必要だということを学びました(反省…)

今度はベランダで色水作って遊ぼうかな〜♪

ヨシタケシンスケさんの絵本は大人も楽しめるのでおすすめ

着替えた後は絵本タイム(^ ^)最近の一押しはヨシタケシンスケさんの絵本!

このシリーズ面白いのでオススメ♪大人も笑えて楽しめます〜(笑)

娘もたまに鼻に指を突っ込んでいますが、ウキウキビームを思い出すと2倍笑えます(笑)

ミツロウのクレヨンは小さい子が口に入れても安心

絵本タイムが終われば、次は一緒にお絵かきタイム。

クレヨンって、小さい子供は特に口に入れないか心配ですよね(汗)

なのでうちは蜜ろうクレヨンでお絵かきを楽しんでいます。

天然のみつろうで作られているので赤ちゃんが口に入れても大丈夫!しかも持ちやすいので、お絵かきしやすくオススメ♪

暑い日のお昼寝はひんやりジェルマットで快眠

暑い日の娘のお昼寝タイムには、ひんやりマットを使います(^ ^)

ひんやりマットと サーキュレーターを回しておけば、クーラーなしでも2時間はぐっすり寝てくれるので助かってます〜!

夜は夫が愛用中(笑)

粘土遊びはお米の粘土を使えば1歳児でも楽しめる

午後からは粘土で一緒に遊びます(^ ^)

でも、1歳児に粘土を与えると、目を離した間に口に入れる危険がありますよね(汗)

なので、うちでは万が一の時のためにカラフルねんどお米 を使っています(^ ^)

でも、初めてのものは基本的に警戒し触ろうとしない娘。

粘土も最初は指で「ツンツン」しか触らず…(がっくり)

でも、一緒に遊べば興味を示すのも早い〜!慣れればこっちのもの(にやり)

おや?もう、ぐちゃぐちゃに握って振り回して遊んでおられる(笑)

暑い日の家遊びまとめ

粘土が終われば、第二部の水遊び開始(笑)もう服のまま遊ばせます。水遊び終了後はそのまま早めのお風呂にGOー!すれば、効率的(笑)

わたしに元気があれば、夕方から公園にも行くのですが…この日はダウン(仕方ない 笑)

でも…田舎の街で車がない生活は厳しい〜!「わたしと娘は塔の上のラプンツェルラプンツェルよ〜!」と夫に訴えながら1ヶ月乗り切りっていきます(笑)

家遊びを始めて1週間。

そろそろ遊びのバリエーションもネタ切れになってきました。(あ〜!遠くへ出かけたい!)

ということで、来週はバスで博物館に行ってみることに(久しぶりのお出かけ♪)

ふむ。1ヶ月丸々家や家の近くだけで遊ぶのは、母も子も限界がありますね(汗)

歯科衛生士の本業からおすすめ記事

▼子どもの虫歯予防に効果的な歯磨き粉は、こちらもどうぞ▼

合わせて読みたい→0歳から使える飲み込んでもいい歯磨き粉!うがいができない赤ちゃんや子供に安心な3つのオススメ品。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする