歯ぎしりとイビキ

スポンサーリンク
顔の体操

なたまめ茶の口コミ作り方のレビュー。気になるムズムズに効果があったのか?

なたまめ茶の効果や飲んでみた感想を紹介します。なたまめ茶は口臭が気になる、口のブヨブヨが気になる、口のネバつきが気になる、鼻のグズグズが気になる方に効果があると言われています。鼻がつまって口呼吸になると口の中が乾燥して細菌が増殖し、口臭の原因になるのはもちろん、虫歯や歯周病の原因になってしまうんです。呼吸を鼻呼吸にするためにもなたまめ茶を試してみましょう。
歯ぎしりとイビキ

歯の治療費が高いのはなぜ?自費診療と保険診療の後悔しない選び方でトラブルを防ごう!

歯医者の自費治療は保険治療より材料費が高く技術料も追加されたり、金額の設定も歯医者ごとに設定できるので病院によって料金に「差」が出ます。保険治療では白い材料が使えないデメリットがありますが、金額が安く治療できるメリットもあります。反対に、自費治療になると被せ物の金額は高くなりますが、耐久性や見た目の問題では満足のいく治療ができます。保険治療だから自費治療だからと選ぶのではなく、あなたにとっての満足する治療方法を選ぶ事が、歯医者側も患者さん側もお互いに満足いく治療のゴールにつながります。
歯ぎしりとイビキ

糸切り歯辺りの歯の根元が削れている・欠けている原因は歯ぎしり!しみる時の治療方法

歯がえぐれたりくぼんでいる大きな原因は「歯ぎしり」などの力!歯がえぐれたままでは知覚過敏、歯磨きしにくい、虫歯になりやすい、歯が折れやすいなどのトラブルが起こります。歯がえぐれたところは「詰め物」や「被せ物」をすることで見た目を回復し、神経に刺激が伝わりにくくすることと同時に、歯ぎしりの改善や歯磨き方法の見直しをします。歯が欠けたり段差ができる原因や治療方法について解説していきます。
歯ぎしりとイビキ

あくびの度に耳の下やあごの関節が痛い!顎が疲れる2つの原因と予防策

あごの関節が痛くなる原因と予防方法を紹介します。あごの関節は下顎窩と下顎頭でできています。関節円盤がズレる、穴が開く、関節の形が変形で顎関節症の症状が起こります。若い人にあごの痛みが増えている理由は噛まない食事で、あごが成長不足になり、噛みしめの異常な力で関節に負担がかかっているから。痛みが消えるまで安静にしてよく噛むようにすることで予防していきます。
歯ぎしりとイビキ

1〜2歳頃の赤ちゃんの歯ぎしりはいつまで続く?乳歯をキリキリする2つの原因。

赤ちゃんの歯ぎしりの原因と対処方法を解説します。赤ちゃんの歯ぎしりは乳歯が全部生えそろってなかったり、アゴが拡がったり、周りの筋肉が成長していく過程でかみ合わせが日々変わっているため起こります。赤ちゃんはかみ合わせに対して歯ぎしりをしながら、かみやすいように自分で調整ています。また歯が生えてくるのむずがゆさで歯ぎしりしている場合もあります。
歯ぎしりとイビキ

痩せ型なのにイビキをかく原因!睡眠中の呼吸を整えるまくらの選び方

イビキをかきにくくする枕の選び方を紹介します。寝ている間に「噛みしめ」していれば、あごに負担がかかり奥歯が内側に倒れて舌が喉に落ちて気道をふさいでイビキの原因になります。太った人がイビキをかくのは、喉に脂肪がついて気道をふさいでいるから。でも、痩せていてイビキをかくなら「噛みしめ」が原因です。イビキの改善方法をご紹介します。
歯ぎしりとイビキ

夜寝てる時や睡眠中に歯や口の中を噛む原因と簡単な4つの対策方法!

寝ているときの噛みしめの直し方やイビキの改善方法を紹介します。朝起きた時あごが痛い、あごが疲れている、舌に歯型がついている 、頬の内側の頬に横に筋がついているなら噛みしめをしている証拠。夜布団に入ったら考え事は次の日にして『噛まずに寝よう、リラックス』と意識して眠ることで夜に歯を噛んでいる時間を減らしましょう。また昼間に噛みしめしないようにコントロールすると夜に噛んでいる時間が短くなります。具体的な噛みしめの対策方法を説明します。
歯ぎしりとイビキ

ずっと歯がしみるし痛い!治らない知覚過敏の原因と3つの対策方法

虫歯じゃないのに歯ブラシが当たると痛かったり、歯がしみる原因は知覚過敏。歯周病などで歯ぐきが下がってしまう、噛みしめ、力が強い歯磨きなどで表面のエナメル質が傷ついてしまうと刺激が神経に伝わり痛みが出ます噛みしめで知覚過敏が起こる理由を説明しています。オススメの歯ブラシや歯磨き粉も紹介します。
顔の体操

子供の顔が可愛く変わる方法!可愛くないブサイク顔になる2つの原因

「顔つき」や「歯並び」は、生まれながらの遺伝だからしょうがないと思っていませんか?普段の生活の姿勢や呼吸を「気をつけるか・つけないか」で驚くほど顔つきや歯並びに差が出てきます。逆によくない姿勢や呼吸を続けていれば、子供達の歯並びが悪くなったり、顔つきが曲がってしまったり残念なものになっていくんです。子供の顔つきや歯並びを良くする方法を紹介します。
顔の体操

笑うと歯茎が出るし見えすぎる2つの原因!歯茎を目立たせず上品に笑う方法とは

笑った時に歯ぐきが出すぎて悩んでいませんか?ガミースマイルとは笑ったとき、上の歯ぐきが見えすぎる状態のこと。テニスの錦織圭選手みたいな歯ぐきのことです。歯よりも歯ぐきが長く、笑ったときや話しているときに歯ぐきが多く見えてしまう、上唇と歯ぐきのつなぎ部分が長く、笑ったときに唇が上がり過ぎてしまう事が原因です。笑い方を変えたり矯正治療で改善したり目立たなくなる理由を説明します。
スポンサーリンク