妊娠・赤ちゃんの歯

スポンサーリンク
妊娠・赤ちゃんの歯

味も美味しいノンカフェインタンポポ茶は妊婦さんや母乳育児をしたいママの水分補給におすすめ!

妊娠中や授乳中はもちろん、母乳が出にくい時は「たんぽぽ茶」を試してみて下さい。たんぽぽ茶はたんぽぽの根などを煎じて飲むもので、鉄、ビタミンB2、カルシウム、ミネラルを多く含み、母乳の出を良くしてくれるお茶です。ノンカフェインなので、妊娠中や授乳中でも安心して飲めます。また醗酵ギンネムや栄養豊富な大豆も豊富に含まれているので、ホルモン低下によって起こるお肌のトラブルケアにも期待ができます。直火焙煎で黒豆の甘い風味を引き出しているので温かいお茶をゆっくり飲んでリラックスしながら体を温めて血行を促進できます。
妊娠・赤ちゃんの歯

【受動喫煙】タバコで母乳が出にくくなる原因!服についた煙も赤ちゃんの成長に影響する理由

赤ちゃんはタバコのせいで低体重出生、気管支喘息、肺炎など健康被害も受ける可能性があります。タバコの「ニコチン」には血管を収縮させる働きがあり、喫煙することで血液の流れが悪くなり、おっぱいが出にくくなってしまいます。またタバコを吸うと、有害な煙もママの血液中に混ざって「不味いおっぱい」になってしまえば、ますます赤ちゃんはおっぱいを飲んでくれず体重も増えない悪循環になります。タバコを吸った後しばらくは(30~60分位)タバコの有害な物質が髪の毛や服にも残っていると言われています。しかも衣類や壁紙などに付着したタバコの煙による健康被害も報告されています。
妊娠・赤ちゃんの歯

上下の前歯が2本生えた赤ちゃんの歯磨きはいつから始める?泣く時や嫌がる時の歯磨きの仕方

乳歯の前歯が生えてきた時に歯磨き方法を紹介します。上下の前歯が2本ずつしか生えてない時の歯磨きはガーゼや歯みがきシートで歯を拭う、歯ブラシの感触に慣れさせることを意識しましょう。ガーゼやシートを、人指し指と親指に巻きつけて優しく歯に当て拭う。奥歯が生える1歳4カ月頃には歯ブラシにも慣れるように機嫌がいい時に少しずつ慣れさせていきましょう。膝の上に寝かせたり授乳時の姿勢や対面で磨くと、視野が確保されて磨きやすいです。
妊娠・赤ちゃんの歯

子供の仕上げ磨きはいつまで(何歳まで)続ける?やめるタイミングと歯磨きを任せていい時期とは

仕上げ磨きの方法や時期を説明します。仕上げ磨きは小学校の中学年~高学年まで続けましょう。細かい手の動きが上手にできない子たちは磨き残しが多いです。手がうまく動かせるまでは子供任せに歯磨きをしておくのは危険です。歯ブラシの磨き方や持ち方、仕上げ磨きの姿勢、磨く順番や時間帯など決めておくと、生活の一部になりやすくオススメです。上の奥歯の外側→内側→下の歯の奥歯の内側→外側→全てのかみ合わせ面と磨きましょう。
妊娠・赤ちゃんの歯

赤ちゃんが歯磨きを嫌がったり苦手なら、歯磨きシートで1日1回磨く方法を勧める2つの理由。

赤ちゃんが歯磨きを嫌がらないための準備方法を紹介します。赤ちゃんの初めての歯磨きの準備には歯が生える前の赤ちゃんが何でも口に入れ始める3ヶ月~4ヶ月ごろから赤ちゃんをママの膝の上に寝かせたり、おむつ交換の時を利用して、手足や顔や口の周りを触りながら、清潔な指を口の中で触ってあげると、自然に口の中を触られることに慣れてきます。始めはガーゼで拭うところから始めましょう。
妊娠・赤ちゃんの歯

歯医者が怖い!大泣きで嫌がる子供に効果があるプロ実践克服方法6選

子供を歯医者嫌いにしない方法を紹介します。子供が歯医者嫌いのとき、歯医者=悪のようなイメージを持たせないことが大切です。親の歯医者の通院に連れて行ったり、フッ素や歯磨きをしてもらって慣れることから始めます。また歯医者さんごっこで遊んだり、歯医者に行く日に、お気に入りのシールを貼ったりするもの効果的です。誠実ではない歯科医院は早く転院しましょう。
妊娠・赤ちゃんの歯

赤ちゃんの口呼吸改善方法はたった2つ!鼻呼吸にすれば1歳以降も風邪や病気が予防できる!

赤ちゃんが口呼吸を始める理由と口呼吸予防法を解説します。人間は本来鼻呼吸が正常です。口呼吸になると、いつも口が開いている・音を立てて食事をしてしまう・唇が、かわきやすい・口臭が強い・朝起きると喉が痛いなどの症状が出ます。赤ちゃんは全員鼻呼吸ですが(1歳前後)「あーうー」と「喃語」をしゃべり始める時期に口呼吸をするようになります。ちょうどこの頃から風邪や病気をしやすくなります。言葉を話す(1歳頃の)時期に、「口呼吸」が癖にならないようにしてあげることが、その後の口呼吸予防につながります。
妊娠・赤ちゃんの歯

哺乳瓶のおすすめの選び方!ちくびの種類が赤ちゃんの歯並びを決めるわけ

哺乳瓶の選び方やおすすめの哺乳瓶を紹介します。赤ちゃんは母乳吸うことで食べる準備をしています。ほ乳瓶選びを間違えて生まれてすぐ「吸えば簡単に飲めてしまうほ乳瓶の乳首」でミルクを飲ませると、赤ちゃんは「絞り出して飲む飲み方」ではなく「吸って飲む飲み方」を覚えてしまい、あごや舌を鍛えるチャンスを逃してしまいます。あごや舌の体力不足の赤ちゃんは将来「うまく食べられない子・噛めない子」や「口呼吸」や「歯並びが悪い子」になってしまう可能性もあります。
妊娠・赤ちゃんの歯

知れば納得!妊娠5〜6週に辛いつわりで吐き気が起こる原因は赤ちゃんからのメッセージだった

つわりがなぜ起こるかを解説します。つわりは妊娠5~6週頃から始まってきます。胎動も感じない時期。つわりの苦しみはお腹の中で赤ちゃんも壮絶な身体の進化をしている証拠。赤ちゃんの苦しみに母親の身体も反応している。苦しみを乗り越えながら、赤ちゃんお腹の中で進化しているんです。人類の進化を赤ちゃんはお腹の中で約300日の妊娠中に再現しています。
妊娠・赤ちゃんの歯

プロも実践!【妊娠中の歯磨き】つわりでえづいて吐き気がある時の6つの対処方法

妊娠中のつわりでしんどい時やえずく時の歯磨き方法を紹介します。妊娠中は唾液の粘稠度も増し自浄作用の低下で虫歯や歯周病のリスクが高くなります。でも適切な歯磨きや歯石を取りで炎症は改善します。妊娠中の歯磨きは、1日のうちでつわりが軽い体調の良い時に磨く。歯磨きができない時は、水や洗口剤を使ってブクブクうがいをする。歯磨き粉が気持ち悪くて磨けない時は使わない。歯ブラシのヘッドは、小さいもの選ぶ。歯ブラシは細く動かす。顔を下に向けて磨くとつわり中でも歯磨きしやすくなります。
スポンサーリンク