【簡単】顔ヨガで即効効果!話題のあいうべ体操のやり方の超具体的な方法はコレだ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク



こんにちは(^^)

 

2歳の娘を育児中。

待機児童問題で保育園に入れず、大好きだった仕事を泣く泣く退職した、歯科衛生士歴13年のまみんです(^ ^)

体の筋肉は運動して使わないと、衰えてしまいますよね…(汗)

もちろん口の周りの筋肉や舌の筋肉も、使わないとどんどん衰えてしまいます…。

本来口の運動は、食べる(噛む)ことで行えるはずなんです。

でも今のわたし達の食生活は、ハンバーグやオムライスなど「柔らかいメニュー」ばかりになっています。一口の噛む回数も、せいぜい5~10回程度で飲み込めるものが多いのではないでしょうか?

そう。まさに今、大人も子供も口をしっかり使うことが難しくなっているのです(><)

関連記事→早いほど効果的!あごが小さい・歯並びが悪い子供が増えている原因と改善方法はこれです!

口の運動は、基本的に「食べること」でしかできません!

でも、大人の食事も「離乳食」のような柔らかさの今、このままではどんどん顔や口の周りの筋肉が衰えてしまうことは明らかです!

合わせて読みたい→子供の噛む回数を増やす超具体的な食事の作り方!今日から簡単に出来る方法とは

口や顔を鍛える方法は、他にはないのでしょうか?

安心して下さい!実はいい方法があるんです(^^)

スポンサーリンク



あいうべ体操で顔ヨガ!顔や舌の筋肉を鍛えよう

体操のイラスト(女性)

実は、食事以外の有効な口の運動に「あいうべ体操」があります(^^)

何だか、変な名前の体操ですよね?(笑)
それに、なんで「あ・い・う・べ」って言葉を使っているのでしょうか?

実は「あ・い・う」という単語を、大きく口を開けながら言うと、口だけでなく顔の筋肉も鍛えられるんです♪

また、最後に「ベー」っと舌を出すことで、舌の筋肉が鍛えられる効果も期待できます。

つまり、

  • 口の周りの筋肉
  • 顔の筋肉
  • 舌の筋肉

の3つを鍛えられるのが「あいうべ体操」です♪

「あいうべ」の4文字には、ちゃんと意味があるんですね。しかも、口をしっかり動かすと唾液もよく出てくるので、口の中が潤い虫歯や歯周病予防になるメリットもあるんですよ(^^)/

「あいうべ体操」のやり方とポイントは簡単です

「あいうべ体操」のやり方はとっても簡単(^^)
「あ・い・う・べ」のセットを1日20~30回繰り返すだけです。

でも1つ注意が…。

あいうべ体操は、ただ「あ・い・う・べ」と言ってるだけでは意味がありません(><)

ポイントは、

  • 「あー」と、喉の奥まで見えるように、口を大きく開けます。
  • 「いー」と、歯がしっかり見え、首の筋が浮き出るくらい口を大きく横に開きます。
  • 「うー」と、思いっきり口を前に出します。
  • 「べー」と、舌の付け根が痛いくらい、思いっきり下へと伸ばします。

「声」は出しても出さなくてもどちらでもOKです。あくまでも「体操」なので、1つ1つを「大きく」動かすように意識しましょう(^^)

子供たちも出来る簡単な体操ですよ(^^)/

でも、もし鼻炎などで鼻がつまっていたら「あいうべ体操」をやる前に、すーすー茶で鼻の通りを良くすることから始めましょう。

顔ヨガのあいうべ体操の嬉しい効果

鏡を見る人のイラスト(笑顔の女性)

子供たちの中には、飲み込む時に「舌を出して食べる癖」のある子がいます。舌を出す癖は、食事マナーの面でもよろしくないし、そもそも「舌の使い方が下手」という問題もあります(汗)

そんな時にも、あいうべ体操は効果的です\(^o^)/
特に最後の「べー」の動きは、舌の筋肉を鍛えるのに最適な動きです。

「あいうべ体操」のいいところは、子供でも簡単にできるところ。ぜひ家族で続けてほしい体操です(^^)

毎日続いていくと、口の周りに筋肉がついて、

  • 口を閉じるようになる
  • 舌の筋力がつく
  • 食べ方や飲み方が綺麗になる
  • 鼻呼吸になる

など嬉しい効果が…!

さらに「あいうべ体操」は、若々しい顔になるあいうべ体操の効果にも書いたように、わたし達ママには嬉しい、たるみやシワ改善の効果も抜群にありますよ(^^)/

「あいうべ体操」を実践する時間や場所は

「あいうべ体操」は口を大きく動かすので、真剣にやると結構「変な顔」になります…(笑)

ですから、

  • 風呂に入ってリラックスしてる時
  • トイレや車での移動中
  • 1人になれる隙間時間

で体操するのがオススメです♪

「あいうべ体操」をやり始めた頃はぎこちない顔の動きでも、毎日繰り返して続けていくと筋肉もスムーズに動くようになって、1つ1つの動きが大きくなっていきますよ(^^)/

慣れないうちは一気に20~30回やるのではなく、一日のうちで朝・昼・晩など、分けて行うのでもOKです♪

回数にとらわれず、まずは毎日続けることから始めてみてください(^ ^)

注意!顔が筋肉痛になったり舌の付け根が痛くなることもある

 「注意」のマーク

「あいうべ体操」は簡単な体操ですが、真剣に取り組むと結構疲れるし、舌の付け根が痛くなったり、体操後に顔が痛くなることもあります。

しかし顔が痛くなる原因は、言い換えれば、普段それだけ筋肉を動かしてなかった(運動不足だった)ということ。

そう…その痛みは「筋肉痛」です(笑)

筋肉痛ですから、痛みは時間が経てば消えるので安心してくださいね(^^)/

もし痛みがあるときは

  • 回数を減らす
  • 休む
  • 「いー」「うー」だけの体操

と回数を減らして様子をみましょう♪

でも、万が一顎関節症で口を開けるとあごが痛い時は絶対に無理をしちゃダメです!あごの痛みが続くときは自分にあった矯正歯科医院探しなら『e-矯正歯科.com』で相談することをおすすめします。

まとめ

あいうべ体操は子供も簡単にできて、続けると嬉しい効果がいっぱいの体操です。

やり方も、隙間時間に「あ・い・う・べ」のセットを1日20~30回繰り返すだけの簡単さです(^^)

  • お風呂時間
  • 運転中など隙間時間
  • 一人の時間

を使って、あいうべ体操で一緒に嬉しい効果を実感しましょう♪

せっかくなら、家のお風呂を水素風呂にできるスパーレEXでリラックスしながら体操するのもいいですね(^^)
皮膚と呼吸からどんどん水素をとり入れるので、水素水を飲んだ時よりも何倍もの水素がとれます(^^)お肌もスベスベで美肌アップだし体の温まり方が違いますから♪

あなたもぜひ、隙間時間やお風呂のリラックスタイムに「あいうべ体操」を取り入れて、若々しい顔つきになりませんか?(^^)/

家で手軽にホワイトニングしたい人へ。歯科衛生士も愛用中のおすすめ品

イキイキした顔つきになったら、今度は歯の色も白くしましょう\(^o^)/

仕事や育児に追われて、自分の歯のメインテナンスが不十分になっていませんか?

黄ばんだ歯では老けて見えるし、鏡を見たときもテンションが上がりませんよね(汗)わたしも、黄ばんだ自分の歯を見るたびに、悲しい気持ちになっていた一人。

でも、ホワイトニングは高いな…と感じる時は、歯磨き粉で歯の黄ばみや汚れをとっていく方法があります!

研磨剤なしで歯の色自体を白くできる方法なので、毎日使えば簡単に歯の白さを持続させることができますよ\(^o^)/

【プレミアムブラントゥース】は、わたしも今、使っていますが確かな効果を実感中(^^)

1ヶ月で、ここまで白くなっています(^^)

安い市販の歯磨き粉を使うくらいなら、ぜひ一度試してほしい!

使っているから言えます。【プレミアムブラントゥース】は本当に白くなりますよ(^^)

▼詳しくはこちらから、成分なども確認できます▼

▼実際にわたしが使った時の様子は、こちらにまとめていますのでぜひ♪▼

合わせて読みたい→実際使って歯の白さを実感!研磨剤が入ってない歯磨き粉でも歯を白くする効果は絶大でした!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする